2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【腹式】アトピーの原因は民間療法【呼吸】

1 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/06 20:44 ID:f1hw1hBr
アトピーが発病する機序は、副交感神経の過剰な活性化と、
その結果、リンパ球が増加しすぎることです。

ストレスに会ったときに反射的に腹式呼吸をしていませんか?
民間療法では吸う息を短く、吐く息を長くするように指導しますが、
ストレスの度にそれをしていては副交感神経が異常昂進するばかりです。

少なくとも症状が治まるまで、太極拳のように息をゆっくり吸い、
勢い良く吐く、という呼吸法を心がけるべきです。

また、副交感神経を昂進させるような民間療法を習得している人のそばには
なるべく近寄らないようにすべきです。(呼吸の癖が写るからです)

2 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/06 21:13 ID:f1hw1hBr
ため息つくだけでもダメですよ〜。ため息は長呼短吸型の呼吸法の一種にあたります。

長吸短呼型の呼吸法の代表例として、塩谷信男先生の御著書「大健康力」で
紹介されている呼吸法があります。皆さん酸素を吸うのです。

3 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/06 21:15 ID:f1hw1hBr
また、緊張しすぎた自分の体をほぐすのに、長呼短吸型の呼吸法や
受身のマッサージに頼るのもよくないといえます。

他人をマッサージしたり、今流行の爪もみ療法でも、
他人に施せば自分にとっての格好のリラックス法になります。
近くに張りのある人がいて初めて、自分は安心して
リラックスできるのです。

4 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/06 21:22 ID:f1hw1hBr
しまった。大健康力は民間療法だった。

ストレス+一部の民間療法=アトピー

隣人に気をつけろ…にすればよかった。気負って書いたのに失敗。

5 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/06 21:45 ID:f1hw1hBr
人間は不快なものを見たり感じたりすると、
副交感神経が昂進して?リラックスする。アトピーにはこれが厳禁。
自分の趣味が、ちょっと悪趣味だなぁと思ったら、思い切って止めるのが症状寛解への近道。

6 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/06 21:47 ID:f1hw1hBr
エロ本を収集しているそこの君。エロ本のコレクションを捨てるのがアトピー寛解への近道。

7 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/06 21:56 ID:f1hw1hBr
他に、気合を入れて交感神経を常に活性化するために、
何か目標を立てて不必要なまでに強い気合を入れてみる!!!というのがいいと思われる。

8 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/06 22:03 ID:f1hw1hBr
まとめると、

・長吸短呼型の呼吸法、酸素を多くとる呼吸法
・目標(「朝30分早く起きる」とか)と、不必要に強い気合
・呼吸法以外のリラックス法、ふくらはぎ健康法とか爪もみとかいろいろ

です。

9 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/06 22:11 ID:f1hw1hBr
爪もみは最近の流行で、足の裏をもむ奴の方が昔からあるので
それもいいかも知れませんね。

目標はなかなかいいのが見つかりませんね。

痒くなったとき、ふっふっふっと短く息を2・3回吐くと、
痒みが収まります。一瞬ですけど。交感神経が急激に
緊張するので、それでということだと思われますが…

10 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/06 22:15 ID:f1hw1hBr
人によって違うかも知れませんね。常に呼吸を気にしていると
他のことができませんが、長吸短呼。ただ湿性のアトピーが
乾性に変わるが早いのにくらべ、そこから先は時間がかかるかもしれません。以上。

11 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/06 23:33 ID:gMBmJ4aa
なんか>1に意味不明な点があるんだが
アトピーの原因が民間療法のせいってアフォじゃないか?
お前アトピになる前から民間療法やってたのか?

12 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/06 23:41 ID:WcT1MlOM
>>11
ワロタ
ごもっとも。

13 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 20:05 ID:CPY582dy
>>11

最初は、民間療法をしている人の周りの人がアトピーになるんです。

14 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 20:26 ID:gBHpWAlx
爪もみ、足もみよりティンポもんだほうが気持ちいいです。

15 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 20:35 ID:CPY582dy
ストレスにも二種類あって、交感神経が緊張するストレスと、
副交感神経が緊張するストレスとがあります。

グロ画像などは、副交感神経が緊張するストレスで、
交感神経が緊張するストレスからくる症状を一時的に和らげますが、
こんどはそっちの中毒になっていくというものです。

16 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 20:38 ID:XVIzS1OV
クソスレ認定!

17 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 20:38 ID:XVIzS1OV
うんこーー!


18 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 20:39 ID:CPY582dy
排気ガスなども、副交感神経が緊張するストレスです。
それら、副交感神経が緊張するストレスが積み重なると、
体質がアレルギー体質になりアトピーなどを発病していくのです。

19 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 20:40 ID:XVIzS1OV
さてと、ここを俺様の日記スレにするかな。

20 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 20:41 ID:XVIzS1OV
下げ忘れてた

21 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 20:42 ID:XVIzS1OV
10月8日(水)
寒い。


22 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 20:43 ID:XVIzS1OV
この板は連投規制がないのか。
イイ板だね。

23 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 20:47 ID:CPY582dy
交感神経の緊張を緩和するのは、筋肉を意図的に緊張させたり緩和させることで、
またそこで体得した筋肉を緩和させる感覚を全身に広げることで、呼吸法抜きで達成できます。

呼吸はその本来の目的の通り、酸素を摂取するのに最も適した形で行うべきで、
それは吐く息の時間をより短くする呼吸法です。

逆に、息をゆっくり吐くことで自律神経を調整すると称する民間療法は、
結果としてアレルギー体質とアトピー、尋常性乾癬などの病気を生み、
それを難治化するのです。

24 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 20:48 ID:XVIzS1OV
つうか、1って何様よ?
何を根拠に断定的な糞レス繰り出してるんだ?
トピ板に釣りにきたのか?

25 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 20:52 ID:CPY582dy
>>24
断定的ですかね。
握りこぶしを握るなどして筋肉を緊張させ、それを離すと力が抜ける感覚がありませんか?
それが副交感神経を優位に働かせる方向です。

アトピーの人は、それと同種の感覚を与えるような習慣を、多く持ちすぎなのです。
生活の中からそういう部分を、どんどん削る必要があります。

26 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 21:09 ID:AjxxJsrX
どうせお前は安保徹の本をちょっとカジっただけだろ?
ここにいる奴等はそんなのとっくに知ってるって
まぁ、とっととアトピー板から出て行ってママンのおっぱい吸ってな

27 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 21:14 ID:CPY582dy
>>26
安保氏も民間療法に取り込まれつつあるようです。
彼のいいところは、アトピーがアレルギー体質からくる病気のひとつであることを強調したこと、
アレルギー体質の原因は副交感神経が過度に、長時間緊張しすぎたと指摘した事、です。

しかし、安保氏自身、副交感神経を刺激するとして、吐く息を長くするような呼吸法が
治療法として教えられさえしているという事実には無知であると思われます。

28 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 21:14 ID:CPY582dy
>>26
安保氏も民間療法に取り込まれつつあるようです。
彼のいいところは、アトピーがアレルギー体質からくる病気のひとつであることを強調したこと、
アレルギー体質の原因は副交感神経が過度に、長時間緊張しすぎたと指摘した事、です。

しかし、安保氏自身、副交感神経を刺激するとして、吐く息を長くするような呼吸法が
治療法として教えられさえしているという事実には無知であると思われます。

29 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 21:24 ID:AjxxJsrX
お前は西式大好きっ子か?
それとも甲田信者か?
それじゃなかったら、インドからやってきましたか?
お前が書いてるの全部既出事項ですよ
にわかアトピー治療の伝道師気取りのヴァカはさっさと帰ってママンの(ry

30 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 21:30 ID:CPY582dy
>>29
とにかく、呼吸法で副交感神経をうんぬん、というのは全部インチキですね。

インドで呼吸に関する生理的実験が行われていた、とM・ウェーバーが書いていますが、
それ以外にこの種の療法の伝播経路については別に興味ないです。

31 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 21:30 ID:CPY582dy
>>29
とにかく、呼吸法で副交感神経をうんぬん、というのは全部インチキですね。

インドで呼吸に関する生理的実験が行われていた、とM・ウェーバーが書いていますが、
それ以外にこの種の療法の伝播経路については別に興味ないです。

32 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 21:32 ID:CPY582dy
二重書き込みスマソ

33 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 22:02 ID:CPY582dy
アトピーの原因がアレルギー体質であり、アレルギー体質の原因が副交感神経が優位すぎる、
というのは既出です。リンパ球が増えすぎる(安保説)や、リンパ球の中のT2といわれるものが
増えすぎるという説もあります。

ステロイド剤は交感神経を刺激するので、相対的に副交感神経の作用を押さえる働きがあります。
副交感神経による抑制作用がないとされるもの、発汗などは、抑えが利かないので異常更新しますが。
また長期に渡り交感神経が興奮しつづけると、悪性腫瘍(ガン)の原因になります。
後者の機序に関しては安保氏の独壇場だと思われます。

しかしながら、ステロイドの副作用やその他、交感神経の異常亢進を抑えきるほどの呼吸法はないので、
また副作用が大きいという意味で呼吸法はステロイドに比すべきものです。

ガンなどはいざしらず、アトピーに関しては、
1)意図的に筋肉を緊張させ、そのあと弛緩させる部分が副交感神経を刺激する刺激なので、その感覚を体得する。
2)生活の中から副交感神経を刺激する部分を、1)で習得したものと比較することで発見し、取り除く。
3)呼吸法に関しては、周囲に吐く息をなるべく短く吐く。
4)アトピーが治っても、交感神経を休めるのに呼吸法を変えるのではなく、1)の方法で緊張を取り除く様にする。

34 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 22:05 ID:CPY582dy
息を短く吐く、ため息などで息を長く吐いてしまったときは、次に吸うときに
それよりも長い時間で吐く。それだけで、主治医の処方するステロイドの量が、
日々減っていくものと思われます。

35 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 22:09 ID:CPY582dy
また、肩が凝っているとき感じたときなどには、そのまま緊張感を意図的に保ち、
かつ急激にリラックスさせることで副交感神経が刺激される状態がわかるとおもいます。

それはアトピーには有害なのですが、(そういう意味では爪もみ療法だって
単独で見ればアトピーには有害です)、その感覚をもとに、他の副交感神経反射の
原因になるものを取り除くとよいのです。部屋を掃除するとか、換気をするとか。

36 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 22:10 ID:CPY582dy
私の場合、体に会う化粧水を見つけてしまったので、寛解の兆しです。

37 :JK ◆gGeOuoKNWk :03/10/08 22:13 ID:JMj26mge
すいません、興味深く読んでますが、
ヨガなどの鼻から吸ってゆっくり吐く呼吸法は、
寝る前にヨガとやると寝付きが良くて
痒くならないのですが・・
確かに、ヨガで他のいろいろな呼吸法で、
ゆっくり吸って、ばっと吐くのもあるにはあります。

ただ、ケースバイケースでヨガ終了時や
寝る前にはリラックスさせる「ゆっくり吐く」が
多いと思います。


38 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 22:19 ID:CPY582dy
>>37
ゆっくり吸う、というのは交感神経を刺激しますので、痒みをとめるのに効果があるでしょうね。

一方、ゆっくり吐く、あるいはリラックスする、というのは副交感神経を刺激し、
アトピーの原因であるアレルギー体質を、ゆっくり、確実に進行させるものと言うことができます。
もちろん、ステロイド剤など交感神経を刺激する薬剤で効果が相殺されている場合もありえます。

#アトピーの原因は副交感神経が過剰に働くこと、また吐く息は副交換神経と連動していることが知られています。


39 :JK ◆gGeOuoKNWk :03/10/08 22:29 ID:JMj26mge
> ゆっくり吸う、というのは交感神経を刺激しますので、痒みをとめるのに効果があるでしょうね。

いえ、、ゆっくり吐くの方です。
寝る前に行ったりするのは。
私は交感神経から副交感神経への切り替わり(逆もしかり)に
体が痒く(手のひらをぎゅっと握って開くと書かれていたような感じです)なるものだと思ってます。
お風呂で暖まったら痒くなったり、逆は起きがけの痒みとか。
その切り替わりをうまく移せるのが適度な運動と呼吸法
かと。

副交感神経優性がアトピー発症要因だというのは
安保先生の本でみましたが、同意いたしております。


40 :JK ◆gGeOuoKNWk :03/10/08 22:35 ID:JMj26mge
副交感神経優勢がアトピー発症(アレルギー体質)に
なりやすいというのは、4000年前から伝わる
インド医学で「カパ体質」として書かれています。

後、中医学では皮膚(肺)の衛気がうまく働かない、
皮膚のそけい(だったかな?)という、
開け閉めがうまく働かないのが外邪を侵入させると
されています。
これは血流の調整や汗や水分の調整がうまくいかない、
自律神経の異常のような概念も含まれると思います。

41 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 22:36 ID:CPY582dy
>>39
ゆっくり吸い、ゆっくい吐く
ばっと吸い、ばっと吐く
ばっと吸い、ゆっくり
ゆっくり吸い、ばっと吐く

という四通りが考えられ、アトピーに関しては、
ゆっくり吸い、ばっと吐くのが最良で、ばっと吸い、ゆっくり吐くのが最悪、
その他はまあまあで、ただあまりに呼吸の回数が多いと別の副作用がありそうだというのは
いえるのではないかと思います。運動と併用するのがまちがいなくベターですね。



42 :JK ◆gGeOuoKNWk :03/10/08 22:41 ID:JMj26mge
>>41で書かれた4通りを自由にその時の状態によって
活用できればいいですね。
運動も然り、、マラソンやウォーキングでは
どういう呼吸法が良かったのかなあ?



43 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 22:42 ID:CPY582dy
ばっと吐くのを強調しているのは、緊急に痒みを抑えるのには
体に大量に酸素を送り込むのがよく、
ばっと吸い、ばっと吐くのを原則に、ばっと吸い、ばっと吐くのも許容するという意味でです。
ただ、ばっと吸い、ばっと吐く呼吸は、まさにステロイドと同じで体を急激に酸化するもので、
あまりに長期に渡りこれを続けると、ガンなどの別の問題が出てくると思われます。
ステロイドを減らす、あるいは断つ為にだけにこれを使い、長期的には運動中心の
治療法に変えていくといいと思われます。

44 :JK ◆gGeOuoKNWk :03/10/08 22:46 ID:JMj26mge
>>43なるほど。
緊急時の対処ですか。
それだけの肺の運動をすると熱が皮膚表面に移ろうと
するのを体内に留めるんでしょうね。(中医学的解釈)
これが交感神経を優性にさせるということでしょう。

うまく身につければ言えだけでなく、職場やいろいろな
場所で応用できそうですね。


45 :JK ◆gGeOuoKNWk :03/10/08 22:48 ID:JMj26mge
言え・・・じゃなくて、家の間違いです。


46 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 22:56 ID:CPY582dy
そうですね。筋肉の緩急も考えるといろいろな可能性があるのでしょうね。
ただアトピーの患者としては、周囲に意識的に息を長く吐く習慣のある人がいると
どうしてもつられてしまう部分があると思いますので、なくなってほしいんですけどね。

47 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/08 23:05 ID:CPY582dy
周囲に、息を意識的に長く吐く人がいる場合には、
筋肉を緊張させ、緩めつつ息をばっと吐いて対抗する・・・

アトピー患者が自衛するには、それしかないんでしょうね。

48 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 20:21 ID:gZThxjIV
どうもすみません。

息を短く吐きながら、まばたきをする程度の軽い運動を併用するだけで、
アトピー依存派とされる患者でも症状がずいぶんよくなります。

アトピー拒絶派と分類さえるようなステロイド=悪という図式は、
そもそもアトピービジネスという独自の勢力が示しているもので
ある種の宗教的情熱がありまた生活がかかっている点もあり
アトピーとして治すのは難しいと判断しました。

患者としてであれなんであれ、すでにアトピービジネスにかかわっている人には
深くお詫びを致します。病気の原因、というと、なんとなく悪いイメージがありますが、
そう取られかねない書き方になったのは私の不徳の致す所です。重ねて陳謝します。

49 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 20:22 ID:dd1a7kpW
鼻息さんの本拠地らしいage
みんな、たわし持って集合シル

50 :こう:03/10/11 20:23 ID:kcMlNnBg
トイレ洗うやつじゃだめかな

51 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 20:26 ID:gZThxjIV
>>50
化繊は一本一本の繊維が強すぎるので、多分皮膚に傷がつくと思います。
眼鏡拭きぐらい目が細かいと別なのかもしれませんが、しかし
たわしでこする、というのは昔の人がやっていたものを紹介したので、
そっちの方が安全だと思われますです。

52 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 20:26 ID:dd1a7kpW
>>50
自分がいいんなら良いんじゃないの?
ただしビニール製はNGだそうです

53 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 20:27 ID:gZThxjIV
清潔なたわしを買ってやってください。オネガイ

54 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 20:28 ID:OukCkD36
鼻息さんのコテは?鼻息さんでいいの?

55 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 20:31 ID:gZThxjIV
鼻息さんでいいです。

56 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 20:34 ID:OukCkD36
じゃあ名前欄に「鼻息さん#好きな数字など」

57 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/11 20:35 ID:gZThxjIV
というか、自分自身が騙されていた怒りを発散してしまい、
いまはアトピービジネスの人がちいさく見えて、ああみんないきているんだなぁ
という心境なのですが。

58 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 20:41 ID:OukCkD36
では鼻息さんのお薦めの呼吸法を書いてください。何秒吸って何秒吐くとか。

59 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/11 20:43 ID:gZThxjIV
転載です。

民間療法ビジネスには、交感神経=善、副交感神経=悪という図式がある。
これが交感神経・ステロイド=悪、副交感神経=善という図式に変わっている。
だから、アレルギー体質の原因は副交感神経の継続的緊張、というと図式が崩れて問題になる。
ここで手を打ちたいのは、長吸短呼の呼吸を例外的に導入し、従来型の病気に変換してから
患者を民間療法ビジネスに委ねたい、ということだ。

60 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 20:44 ID:OukCkD36
やってみたらパニック発作か過呼吸になりそうですが・・・

61 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/11 20:47 ID:gZThxjIV
>>58
基本的には吸う時間より吐く時間が短ければいいです。
吸う息を意識するより吐く息だけを意識して短くしたほうが楽だと思います。
吸う息は鼻から吸うようにいった方がいいですが、吐く方は指示はありません。

目安は吐くのが一秒程度、吸うのは2から3秒でいいのではないでしょうか。
ある程度せわしないペースの方が、痒みを止めるのに即効性があるようです。

62 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/11 20:51 ID:gZThxjIV
>>60
あんまり無理をしないでやって下さいな。でも原理的には
パニック発作は交感神経が長期的に緊張してなったものなので
方向性としては合っていると思います。

交感神経の緊張を和らげるのにはマッサージなどに定評があります。
たまたま流行っているものではこれ↓がきもちいいのでおすすめです。

爪もみ
http://www.d9.dion.ne.jp/~shohei-c/s-4.html

63 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 20:55 ID:BduHFrMX
冒険タソ?

64 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 20:57 ID:OukCkD36
爪もむよりテインポもんだほうがよさげなんだが。

65 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/11 21:01 ID:gZThxjIV
>>63
別のコテハンさんでしょうか。私は以前アトピーを発病し、
医者の処方でステロイドを使い、しかし症状が治まりステロイドもなしで
やってきていたものです。ただ時々あちこちが痒くなるんど完治はしていませんでした。

今回、症状が再発したのですが、たまたま免疫革命なる本を見て、
そこでアトピーと副交感神経の関係について書いてあるのを見て、
民間療法で紹介されている内容と逆なのに驚き、自身で痒み止めに
呼吸を治しているうちに以前よりも体の調子がよくなり、
その内容を書き込んでいるうちに暴走してしまったものです。

66 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/11 21:04 ID:gZThxjIV
>>64
そういう生理的な嫌悪感をまねくような内容のものは、
副交感神経反射というのを招いて、体質をよりアレルギー体質にしてしまうようです。
今回、気がついたらまばたきをして息を短く吐く、という習慣を付けて
一番困ったのは、グロいものを見ると反射的に瞬き・息吐き、をしてしまう
という点でした。つまりアトピーの原因になる生活習慣が鮮明に浮き彫りになって、
それが結構あるんです。

67 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/11 21:08 ID:gZThxjIV
転載です

>>701
ですので程度の問題で、ハンチントン舞踏症のように病気の家系が確認されている100%の遺伝病から、
ガンや禿げなど一部に家系があるとされる比較的遺伝の影響の大きい病気、
アトピーやアレルギーなど生活習慣が変わったことなどをきっかけに、
家系に関係なく大量に発生した病気などがあり、最後のものは
遺伝が与える影響がもっとも少ない類のものと思われます。


68 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/11 21:10 ID:gZThxjIV
転載です。本の紹介。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/491589262X/ref=sr_aps_b_2/250-6613746-8106608
アトピービジネス私論―一皮膚科医による検証
竹原 和彦 (著)

アトピー性皮膚炎が難病のイメージを持たされたのは、
アトピービジネスのせいであると主張する著者が、
アトピービジネスの問題点と皮膚科医へのアドバイスをまとめる。

第1章 つくられた難病・アトピー性皮膚炎
第2章 アトピービジネスとは
第3章 アトピービジネス戦略
第4章 「悪魔の薬・ステロイド」のストーリーはこうしてつくられた
第5章 脱ステロイド療法の問題点
第6章 アトピービジネスの問題点
第7章 アトピービジネスを検証する
第8章 アトピービジネスに泣いた人たち
第9章 アトピービジネスに負けないために

「リバウンド」は、医学用語ですらなく、
アトピービジネスが作り上げたイメージだという件は白眉です。


69 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/11 21:14 ID:gZThxjIV
転載です。アトピーと副交感神経の関係。

>>776
まぁ一応こういうことになっていますね。

>アトピー性皮膚炎の治療指針は、まずストレスや抗原を避けることです。その次に副交感神経優位の体質を改善することです。
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/tootake/1990215.htm


70 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/11 21:21 ID:gZThxjIV
転載です。最初は鍼灸(刺絡)がきっかけ。

>>797
実際には、安保理論と浅見理論、それに福田医師の勇気ある技術公開(爪もみ)とが
べつべつにあるのだと思う。現在の福田医師は、自身の患者に爪もみをするように薦め、
もっぱら爪もみで治らない患者を刺絡で取り扱っているようだ。

以下は参考

浅見鉄男 著「21世紀の医学―井穴刺絡学(せいけつしらくがく)・頭部刺絡学(ずぶしらくがく)論文集」(近代文芸社、1998年2月20日 第1刷)より
http://khon.at.infoseek.co.jp/chosha/a044.html



71 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/11 21:29 ID:gZThxjIV
これで最後。転載。

>>809
アトピー性皮膚炎

 アトピー性皮膚炎は、今の日本の子供達のかかる最も多い疾患です。その原因は、子供の体調が副交感神経優位に傾いてきているためです。
第2次世界大戦後の日本のように貧しく、衣食住に事欠いていると、寒さや空腹感が交感神経を刺激します。一方衣食住が満ち出りていると、副交感神経優位となり、さらに大気汚染にさらされると、ますますその傾向を肋長します。
このような副交感神経優位の体調は、リンパ球を増やし、アレルギー体質が形成されていきます。


http://www.narumi-co.jp/hatikko/bunbun/tuzi/arerugi.html


72 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 21:30 ID:moKVO3bJ
息を短く吐きながら歩いてきました。体があついです。

73 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/11 21:36 ID:gZThxjIV
>>72
どうも感謝です。

行き過ぎてリウマチとかになってもなんなので爪もみもどうぞ。
>もむのは、手の指の爪の生えぎわの角です。あまり厳密な位置にこだわる必要はありません。
http://www.d9.dion.ne.jp/~shohei-c/s-4.html


74 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 21:40 ID:moKVO3bJ
母親がリウマチなんです。短く吐く呼吸はリウマチになるの?

75 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 21:44 ID:CDB+yX6i
腹話術はいいのか?

76 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/11 21:46 ID:gZThxjIV
>>74
よほどやりすぎるとなるそうです。リウマチは交感神経が緊張しっぱなしの方で、
同じ自律神経失調症でも逆のふれかただそうです。

偶然ですが73で紹介した爪もみ、というのがむしろリウマチなどに
とてもよく効くそうです。足の爪なども含めて、親指だけでいいですから
暇な時にずっと揉んでもらうとよいようです。

77 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/11 21:48 ID:gZThxjIV
>>75
力を入れる→息をはく→力を抜く

というペースが割と重要なので、それさえ守ればいいとおもわれます。

78 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 21:49 ID:CDB+yX6i
足つぼ療法はいいと効いた
お風呂の中でやれば、いいんでしょ

79 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/11 21:57 ID:gZThxjIV
>>78
お母さんが、たとえば寝る前30分、自分でするというのが重要です。
というのは、自分の筋肉に自分の脳から命令を出してマッサージする、
というのに結構意味があるからです。足の指の爪の付け根を横から
痛くならない程度に暇を見つけてずっともみもみするように
お母さんにいいつけも守ってもらうのがベストと思われます。

80 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/11 21:57 ID:gZThxjIV
別の方かな。

81 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 22:06 ID:CDB+yX6i
母と子は異物のものである 結論
じいの話しでは、体内の子を異物とみなして拒絶反応が起きるらしい。 ちょっと忘れたw
臓器移植もそうで、ものすごい苦しみらしい。
それが免疫異常なんだって。 よく覚えてないけど、そういう話らしい
あのHPでもあるように遺伝ではないらしいよ。あくまでも、母親の腸内の株分けである
というのは、うなずける。

82 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 22:06 ID:Rs4IC5qS
>>1
うそくせー、なーんかうそくせー

83 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 22:09 ID:CDB+yX6i
そう(藁

84 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 22:12 ID:4GjppFoq
今日も2chは香ばしいなあ。

85 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/11 22:14 ID:gZThxjIV
というか、二次利得(さぼりぐせ)とか、メンタルヘルスの問題もあるようで、
原因が解りました治ります只でたいした副作用もなさそうなので試してみて、
では世の中通らないとしみじみわかって来ました。

86 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/11 22:22 ID:gZThxjIV
・今までの民間療法の治療方針はそのまま、患者のメンバーも固定。
・今までの西洋医療の治療方針もそのまま、患者には長吸短呼の呼吸と爪もみを推薦。
・新規の患者には長吸短呼の呼吸と爪もみを推薦。

爪もみはマッサージの一種で取り上げているだけでこだわるものではない…でどうでしょう?

87 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/11 22:30 ID:gZThxjIV
それに、人によってですが、治りました働けませんというのを強制するのも非人道的ですし。
わざと長吸短呼の呼吸と爪もみを加減して使い、民間療法の治療に通い続けるという
患者側の選択もありえます。要するに、個人の意思が適切に表現されればいいので、
完治させたい人が完治できない、という状況が減りさえすれば、妥協できる点はあると思うのです。


88 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/11 22:40 ID:gZThxjIV
短吸長呼の呼吸は交感神経の長期的緊張を難治化し、
結局、社会生活や職業生活に向かう気力を殺ぎ、その上
副交感神経の長期的緊張を生む、というのが主張です。

つまり呼吸で意味があるのは長吸短呼の呼吸だけで
他はすべて問題含み、という事です。これは確かに伝統的な見解ではないので、
アトピーに限って短期的な対策として選択肢に入れていただけると嬉しいです。

89 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 22:43 ID:4GjppFoq
日本語って難しいですねw

90 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 23:16 ID:P3Z6kU+U
他のおすすめは?

91 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 23:27 ID:cYnqKrtc
こういう治療法って、信じるかどうかは別として
やってみても損はしないと思うので試してもいいだろ
効かなかったらそれだけのこと
呼吸は@pに関係無く大事だと思うけどな

92 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/11 23:37 ID:tvOBDmed
なんかよく分からないが、要は緊張から解放に向かうとき、
例えば試験終了時などに長吸短呼をすると互いの神経が
相殺し合って@Pにはよいということでよいか?

93 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/12 00:53 ID:Uc1YNDhH
どーでもいい質問なんですけど、
鼻息さんはこの数日だけ集中的に書き込みして消える予定なんですか?
なんで?

94 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/12 00:59 ID:vjhYwQ+n
>>93
毎日きてんのは直ってないブァカばっかりだからね。

95 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/12 01:19 ID:cEjO6nJl
寝る直前にやってもいいんだろうか?

96 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/12 14:17 ID:Tv+hqv3H
鼻息さんの貼ってくれた丹田呼吸のページでは吐く息が長くなっていたが・・・

97 :鼻息さん:03/10/15 19:55 ID:Mu6o4W/r
てかあたしも、まばたきしながら吐いて〜の呼吸法で良くなってきた感じ!!薬塗ってないのに☆(^□^)☆

98 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/16 19:48 ID:eVXAWtn5
97はhttp://life.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1065173712/41より。
よくまとまっているので。

転載:http://life.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1061056054/209
>『てかあたしも、まばたきしながら吐いて〜の呼吸法で良くなってきた感じ!!薬塗ってないのに☆(^□^)☆』
まずこれで呼吸から来る副交感神経の継続的緊張を解く技術を習得しよう。

で、それで、副交感反射の原因になる身の回りに散らかっているゴミや汚れた住環境、
排気ガスの多い道を歩く習慣などを見直して、それでも直らない場合は人間関係なども検討してみよう。

身の回りに不快な記憶を連想させる人間がいたら、その人には悪いと思いつつ、
こちらにとっての損を埋め合わせるほど、相手にとっての自分の利用価値があるという事はありえない、
と念じて心の中でごめんなさいをいいつつその人に興味を持たないようにしよう。
結果として、相手の行動の意味がチョットわからなくなって困るけど、アトピーで
困るのに比べると大して困らない。

99 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/16 20:12 ID:eVXAWtn5
「ボリベビー(塗る)」非ステロイド
http://www.drugoods.co.jp/satochan_shop/hifu/ss613.html

「浜御塩の海水にがり」安い。飲用。水は電子レンジで2秒ぐらいチンするといいらしい。
http://www.kenko.com/product/item/itm_7211300072.html

「ピーリングタオル」商品名失念。ステロイド(笑)で盛り上がった皮膚をもとに戻す。
束子より衛生的だが、普通のタオルと間違うと危険。

「フルコートF」。ステロイド系売薬の王。精神衛生の為に、ときどきはステロイドを使ったほうがいい?
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se26/se2647707.html

100 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/16 23:38 ID:gt298PxA
アトピーではないんですけど、絶対に腹式呼吸できるようになる方法ないですか?

101 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/17 19:13 ID:cOLwz7PL
>>100
自然に呼吸をすると、
息を吐き始める→胸がへこむ→腹がへこむ
→息を吸い始める→腹が膨らむ→胸が膨らむ→最初に戻る…
となります。ベルカント唱法なんかがこうだそうです。

私は、アトピーの患者には長吸短呼の呼吸を薦めているのですが、
その場合は息を吸う時間を強制的に引き伸ばすのに、

息を吐き始める→胸がへこむ→腹がへこむ
→息を吸い始める→胸が膨らむ→腹が膨らむ→最初に戻る…

とする習慣を付けると、長吸短呼になります。

お勧めはしませんが、短吸長呼の、いわゆる腹式呼吸を習慣にしたければ、

息を吐き始める→腹がへこむ→胸がへこむ
→息を吸い始める→腹が膨らむ→胸が膨らむ→最初に戻る…

という順序を習慣にすればできるようになります。
しかしこの種の呼吸はアレルギー体質やそれに伴う鬱などの
精神病の一大発生源になっていると考えられ、
また周囲にいるアトピーの患者に悪影響を与えるので
東洋数千年のまちがいとして捨て去って欲しいと考えています。

交感神経の緊張を取るのには、もっとよい方法があり、それは
手足、特に足の末端をよく揉むことです。

呼吸については、楊名時氏の記述を参考にしています。

102 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/17 19:53 ID:cOLwz7PL
101は逆だったようです。自分で試したらたちまち体が痒くなったので
びっくりしました。

長吸短呼がよく、そのためには、腹を凹ませる→胸を凹ませる→腹を膨らません→胸を膨らませる
で一周期。体がカッカしすぎたら指先や足などをよく揉むとよい。です。

103 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/17 20:11 ID:cOLwz7PL
なんせ腹式呼吸は間違いが多い。

まばたきしながら息を吐く、というのを暇なときに、意識的に、するというのに
越したことはなさそうで、呼吸に関してはこれ以上はあまり改良の余地がありそうにありません。

104 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/17 20:51 ID:cOLwz7PL
顔を掻いている子供に「鼻から息を吸って」「息を吐くときは短く」
とだけ言ったら掻くのをやめたよ。

子供には副交感神経反射を起こすような不快な記憶がないと思われるので、
呼吸だけではどうにもならない難治性の患者は少ないように思われ。


105 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/17 21:09 ID:cOLwz7PL
不快な刺激のもとが物である部分は、鼻息療法(気付いたときに何度でも、まばたきしながら鼻から短く息をはく)で大体なおる。
それでも症状が残るのは、不快な刺激のもとが人である部分があり、
それは、その人に対して自分が持っている否定的な考え方を一部でも直すと、
それだけアトピーはよくなる。人生もよくなる。

106 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/17 21:12 ID:wi5/gmGN
鼻息教の教祖様でつ

107 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/17 21:25 ID:cOLwz7PL
アトピーの症状を放置して周りの人の不快な感情を呼び起こすのも、
めぐりめぐってアトピーの原因になるので。とはいえステロイドはほどほどに。

108 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/17 21:34 ID:cOLwz7PL
不快な人をみると、いつもの癖でまばたきをしてしまうのが問題かも・・・
とおもてしまう小心者の(←なんせアレルギー体質なので)わたし。

なのでいまは、

まばたきをしながら息をはく→息をすう→息を止める
→まばたきをしないで息をはく→息をすう→息を止める

をワンセットにやってます。

109 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/17 21:39 ID:wi5/gmGN
香ばしいねぇ〜

110 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/17 21:41 ID:cOLwz7PL
>>109
アトピーごとき撲滅してもかまわないという気になりました。身勝手ですいません。

111 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/17 21:48 ID:cOLwz7PL
他にも皆さんが義憤をぶつける事ができるような社会悪はいっぱいあり、
また病気の数も無数にあるので、アトピービジネスの方には申し訳御座いません。
プロの世襲の階層的な職業区分を否定する、グレートアマチュアリズム(資本主義)の
私は犬です。

112 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/17 21:51 ID:Lpp6beIw
ガンガレ鼻糞さん!あれっ?間違えちった!

113 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/17 22:20 ID:cOLwz7PL
>>112
ちょっと今、副交感神経が継続的に緊張するのを絶対的に防止するような方法を考えているので
待ってください。

114 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/17 22:49 ID:cOLwz7PL
【副交感神経が継続的に緊張するのを絶対的に防止するような方法】
下を向いて、首を左右になるべくちいさく振り続けると、いいでしょう。

アトピービジネスに与える影響としては
・長期入院患者を抱えている一部大手医療機関のビジネスには影響が少ない。
・新たにメンタルヘルスの技術を習得する必要がない。
・『交感神経が継続的に緊張しているのを取りのぞく商品』で従来以上に儲けることができる。


115 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/17 22:54 ID:cOLwz7PL
こりゃつらい。こんな思いをするぐらいならアトピーの方がいいという人も多いに違いない。

116 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/17 23:02 ID:cOLwz7PL
別に下を向かないでも、極端に顎を引くのでなければいいのだろうけど、
これを習慣にするのはつらい。結局ストレス性疾患というのはなくならないのであって、
アトピーが減っても癌やリウマチほどは酷くない別の病気…たとえば過食症とかが流行るだけだろう。

117 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/17 23:10 ID:cOLwz7PL
あまりにつらいので、これで症状がよくなっても却って患者の人から逆恨みされそうなので、これは勧めません。

118 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/17 23:36 ID:cOLwz7PL
他人には。自家薬篭中にしますです。ハイ。

119 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/17 23:51 ID:cOLwz7PL
つらいつらい。体が芯から温まって、病気がよくなっていく感じはするが、
それはさておきかゆいかゆい。あちこちが簡潔的に痒くなる。

首が止まっている、という感じがストレスで、それをまばたき療法で相殺すればいいのかな。
なんせ複雑すぎて実用に耐えん。耐えなくはないが習得が困難で個人差の影響が図りがたい。

120 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/17 23:53 ID:cOLwz7PL
運動療法みたいなのの自然な限界かな。

121 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/18 20:43 ID:pNBYaE+l
普段から他人が見てもわからない程度に小さく首を振りつづける習慣をつけろ!!!!!!!
止まっている間はまばたきをしながら息をはけ!!!!!!!!!
それ以外の時も気づいたら(以下同)

122 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/19 14:56 ID:mDoWf1rA
【決定版】
普段から他人が見てもわからない程度に小さく首を振りつづける習慣をつける。
止まっている間はまばたきをし→息をはく→息をすう→息を止める→息をはく→息をすう→息をとめる。
それ以外の時も気づいたらそうする。

【参考図書】
太極拳は一生の友 山岸壮吉 推薦:楊名時

123 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/19 17:54 ID:magaTFtI
最後に付け加えることがあるとすれば、否定的な意味で首を振るときには、
必ずおおきく息をすう事。しかしこれはむしろ自分の感情を記憶しておく、
という色合いが強く、心理療法の類になると思われる。

124 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/19 18:15 ID:magaTFtI
沈めるので上げないように。

125 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/19 21:33 ID:obM8W52q
自律神経の話難しい

126 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/19 21:49 ID:magaTFtI
>>125
交感神経=アクセル
副交感神経=ブレーキ

二つ併せて自律神経

ってところです。

127 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/19 22:07 ID:magaTFtI
アクセル=悪、ブレーキ=善。
ブレーキだけを踏んでいれば幸せ。
ブレーキとアクセルを同じ強さで踏んだ状態がもっとも健康。

などなどの理論があるようですが、どれも間違いですね。

128 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/19 22:33 ID:magaTFtI
一応転載。上で【決定版】をうたっているので気が引けるのですが…

-------ここから-------

三つ、お願いがあります。>>ALL

他人に分からない程度にかすかに首を振る習慣を付けてください。
首には反射があってそれで全身運動になるし汗も出ないので。

否定的な色合いで首を振っていると気付いたときには息を大きく吸うようにしてください。
こうすることで、自分の否定的な感情を記憶しておくことで他人からくる攻撃的な感情と、
自分の感情を区別することができるようになります。前者は比較的変えるのが容易だとされており、
それを変えることでかゆみのきっかけになるようなストレスを削減することができます。
認知療法・論理療法を簡略化したものです。

気付いた時でいいので、首が止まったら、まばたきをしながら息を吐いてください。
運動不足と酸欠が体質の問題を引き起こしていると考えられます。ばばたきをするのは
呼吸と運動を関連付けるもっとも簡単な習慣を考えたもので、これ単独でも効果があります。

-------ここまで-------


129 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/20 06:43 ID:8QqCUC5/
何も考えずに呼吸しろよ

130 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/20 08:45 ID:pgDiTxDj
思い込みが大事なんです

131 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/20 13:22 ID:Q3unLanp
プラセボね

132 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/20 19:32 ID:FZUjsD02
首を振るって横に振るの?縦に振るの?

133 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/20 20:22 ID:FUc2y9GC
>>132
横です。頸反射という全身反射を用いるので。

134 :にゃん:03/10/21 07:05 ID:rTUi8mOG

質問。
息を吸う時は鼻で、吐く時は口で、って言いますが、なんで?
なんか意味あるのですか?

135 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/21 20:21 ID:r8xlz58i
>>134
口から吸う癖がつくとのどが渇いて体に悪いからです。

136 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/21 20:35 ID:r8xlz58i
鼻息さんの三つのお願い。

他人に分からない程度にかすかに首を左右に振る習慣を付けてください。
首には反射があってそれで全身運動になり、汗も出ません。

自分が否定的な色合いで首を振っていると気付いたときには息を大きく吸うようにしてください。
こうすることで、自分の否定的な感情を記憶しておくことができます。
記憶さえすれば自分の感情は比較的容易に変えることができるのです。
認知療法・論理療法を簡略化したものです。

気付いた時でいいので、首が止まったら、まばたきをしながら息をはいてください。
はくのは鼻からがいいですが、口ではいてもかまいません。
運動不足と酸欠を防ぎ、体質を改善することができます。
ばばたきをするのは呼吸と運動を関連付けるのにもっとも簡単な習慣と思われ、
これ単独でも効果があります。のどが乾燥しないよう、吸うのは鼻から吸うようにして下さい。


137 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/21 21:14 ID:r8xlz58i
重症のアトピー患者に限ったはなしを、軽症のアトピーや他のアレルギー性疾患に
あてはめて考えてしまう場合が多いようだ。




138 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/21 21:37 ID:nEDz80kA
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人_____,,)
    |ミ/  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) )  ふうむ、つまらんのう・・♪
   | ∴ ノ  3 .ノ  ______
    ヽ、,,     __,ノ   |  | ̄ ̄\ \
   /       \.____|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ    |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |       | ̄




139 :にゃん:03/10/21 23:20 ID:rTUi8mOG
>>135
吸うときが鼻なのはわかりますが、
それならば、吐く時も鼻でいいのでは?と思ってしまう訳です。
吐くときは口でないといけない理由があるのでしょうか。

140 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/22 20:43 ID:VPvY/REg
>>139
吐くときもなるべく鼻からはきます。それで鼻息さんというHNな訳で、
吸う時に口から吸うのは避けた方がいいが、吐くときに口からはくのは
そう神経質に避けるほどでもない、というのが主張するところの趣旨です。

141 :にゃん:03/10/23 00:37 ID:Ib5vrVk4
>>140
お答えありがとうございます。
私は息を意識する時、鼻、口、鼻、口って、、結構しんどいんです。頭が。
管楽器やってまして、もちろん口から吐くしかないのですが
全然関係ないところのストレッチのトレーナーが、やはり「口から吐きましょう」との指導。
深い意味があるのかも。。 今度勇気が出たら聞いてみます。

142 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/23 04:19 ID:wKjrcGF3
私も重度の成人型アトピーですが最近火の呼吸をしはじめました。

簡単に言えば火の呼吸は1分間に230回もの激しい呼吸をするヨーガです
体の外側を鍛えるのではなく体の内側から鍛えるトレーニングです
ヒクソンもこのヨーガをやっています


火の呼吸の効果は

脂肪燃焼を促進
持久力の向上
筋肉の強化
体内エネルギーの活性化
治療力の向上
精神安定の強化

とりあえずこれで体質改善をめざします。

ttp://www.kundalini.jp/

143 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/23 19:22 ID:9xPXvROa
民間療法が直接の原因なんてありえないけど

民間療法につぎ込むお金があるのなら

自分の好きな事に使ったほうがいいよ
旅行にいってもいいし
風俗に使ってもいい


弱みにつけ込まれるのはもうたくさんだろう

心の改善から治癒の道があるかもしれない
ほら、医学で治せないガンを人との触れ合いや湯治だけで治した人がいるじゃない

144 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/24 16:34 ID:/llmWzlp
鼻糞ほじほじ

145 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/24 16:42 ID:YYDODeWN
腹式呼吸だと脂肪も燃焼できるんだって
だれか、押入れでこれやってる人いる?とってもおちつくみたい

146 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/24 16:44 ID:/llmWzlp
>>145
なんで押入れでやるの?

147 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/25 21:40 ID:fH0LyAMY
>>143
民間療法の全体が原因だといっているわけではないけど、
民間療法の中の腹式呼吸で、短吸長呼の呼吸だけを教える一団の流派があって、
それが日本でアトピーの患者の人口当たりの割合が多いということの原因になっていると主張しているのであって、
その意味では民間療法の業界の自浄能力が低いのがアトピーが蔓延している原因、
略して「アトピーの原因は民間療法」。

148 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/25 22:00 ID:fH0LyAMY
>>146
押入れで息をすると、周囲の二酸化炭素の濃度が上がり、
副交感神経が刺激されてリラックスするんでしょう。

しかし、アトピーは副交感神経が継続的に緊張し、
その結果体質がアレルギー体質に偏り、そこに(多分歯周病などの)
刺激が加わって発病するものなので、この方法はアトピー患者には有害ですね。


149 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/25 22:16 ID:fH0LyAMY
首を左右に振るときに、首筋が突っ張る側が利きあごの側なんだそうです。
反対側の歯で割り箸などを噛むといい矯正になるんでしょうね。

これで背筋が左右にずれているのは直りますし、壁に背中をつけて
姿勢を矯正すれば前後のずれもなおるでしょう。

アトピーが歯周病をアレルゲンとしたアレルギー疾患である、
という説が正しいかどうかわかるというものです。

150 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/25 22:25 ID:fH0LyAMY
>>142
がんばって下さい。
吸う息を意識すると、反動で吐く息も長くなってしまう点を懸念しますが、
それいがいはぜんぜんOKです。

151 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/26 07:22 ID:RbGJ577s
ステロイド無効派の人も呼吸を整えれば奇跡が起こる。
数千年前のインド古代のヨガでは、瞑想や呼吸法を訓練することにより発現した
人間離れした特殊能力を持つ人々のことを、シッディ(超人)と呼んだ。
彼らが意志することは、何事においても、たちどころに現実化するというのである。
そして、それらは、決して絵空事ではなく、現在でも、あらゆる業界にて、
その神秘的な力を自在にあやつり、普通人には、奇跡としか思えないような
大偉業を成し遂げていく人間たちが、実際に存在している。

152 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/26 10:15 ID:3YVTm66O
    /\___/ヽ 
   /    ::::::::::::::::\ 
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| 
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|
.   |    ::<      .::|
   \  /( [三] )ヽ ::/
    `ー‐--‐‐―´
    /     \      
   < <~|   |~> 〉
    \`|    |'_ノ
     /    \       ヽ
   //O| |O\\      つわぁぁああぁぁああぁぁ!!!!! 
  //  //   \\
 | |   //=  ヽ  | |
 | |  // 二  \||  
 | | (_ノ ― =  )| |
(_)         (_)

153 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/27 06:36 ID:JlolFY1O
インドにはアトピーいない

154 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/27 10:21 ID:0gnAANR4
ステロイド依存者には奇跡は起きないんだろうな。

155 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/27 14:54 ID:8vEVD/rm
はいはい、2ちゃんを極めて超人になってください。
現実世界を離れて、2ちゃん世界へ飛翔しよう。
既に飛翔してらっしゃる方もいるみたいだけど。


156 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/27 17:52 ID:EGOetmN9
彼女の妄想は徐々に進んでいるような気がする。

157 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/27 21:57 ID:cNRNV/Cr
口をふさいで鼻から呼吸することで、鼻腔の交感神経を刺激します。
口内炎や花粉症、頭痛も軽減されます.
これは、交感神経が働くと、副腎皮質ホルモンが分泌され
炎症や痛みを抑えるからだ。
夜にかゆくなる人が多いと思うが、
昼間は交感神経の働きが活発な時間帯なため、症状は緩和されるのだ。
ステロイド無効派の人たちに少しでも役立ちたいので
知識をひけらかすようですが、あえてカキコしました。

158 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/27 22:11 ID:jp5hQ8cB
無効派なんて言ってるがストロンゲストが効かない人間が存在すると思ってるのか?
>>157は知的障害者か?

159 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/28 01:54 ID:Bq6pFa4i
>>155=156は何の役にも立てないくせに悪口は一人前
そういう人って2ちゃんって多いよね

160 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/28 07:09 ID:3MJUFbac
でも、ステロイド無効派には哀れみを感じるけど。

161 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/29 07:00 ID:FBcmSmtP
精神が重要。ステロイド無効派は瞑想にチャレンジしてみては?

162 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/29 19:03 ID:yQsrQh3R
151は私ではありません。呼吸をどうしようが、平均値を上回るのが関の山と思われます。
自発的に運動をすること。他人の指示で動いても治療にはなりません。
自分自身に注意や関心を向けすぎないこと。ストレスになります。
嫌な気持ちになったら、まばたきしながら息を吐く。


163 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/29 20:30 ID:yQsrQh3R
もう、まばたきしながらいきをはく、だけでいいです。

164 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/29 20:35 ID:OvExdL4T
鼻息さんのいう事にはついていけません

165 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/29 20:45 ID:yQsrQh3R
常にまばたきしながら息をはく

のではなく、

一度、まばたきをしながら息をはいてみて下さい。

の意味です。

166 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/10/29 20:48 ID:yQsrQh3R
一度、まばたきして息をはいてみて下さい。他の人にも勧めてください。

167 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/30 21:42 ID:Cq4v7lRK
まばたきね〜

168 :信じろ!!:03/10/30 21:55 ID:U6vX7+1j
病気を治すには,
<<稲中卓球部読んだことある?「しねしね団」は人類の敵
万病の元 記憶のカギを握っている。男や女。>>
これをメールや口伝えで
できるだけ多くの人に伝えること


169 :名無しさん@まいぺ〜す:03/10/31 05:12 ID:4cebX1nK
とりあえず鼻息サンは何者なんだ?まばたき鼻吐きとくりかえされても意味わからん。
あなたが怪しい民間療法師に思えるこのごろ…

170 :鼻息さん ◆1oKmZSIAF. :03/11/02 21:09 ID:/Asz6yrv
>>169
一度でいいので、試してから書き込んでください。

171 :名無しさん@まいぺ〜す:03/11/06 19:30 ID:z7lIPD6n
尻から呼吸するのがコツだ

172 :名無しさん@まいぺ〜す:03/11/07 13:41 ID:um2cHRJ1
自律神経の安定と関連あるの・
呼吸と自律神経は密接ではあるけど。

173 :名無しさん@まいぺ〜す:03/12/20 13:34 ID:ITIBCW8Q
瞑想を始めろ

174 :6代目:03/12/20 20:40 ID:EYpDHBTQ
誰だ。瞑想してたのに、起こしたのは。

175 :マス総裁 ◆L4q7FFfiwo :03/12/20 20:55 ID:aWL/PjV+
鼻息さんもしばらく見ないが・・・
元気なんたろうね、キミィ!

176 :チャトル:03/12/23 19:07 ID:zR4ooqDg
ちわっ!チャトルです!
なんと、ステロイド無効派によるプロデュース、おちんちんブルース♪
12月28日発売!乞うご期待!!
どうも、チャトルでしたっ!

177 :名無しさん@まいぺ〜す:03/12/23 20:14 ID:ppFx1pRZ
恐怖感からか、荒らしに来る。
そのかわいそうな様態を想像しながら
ステロイドジャンキーを励ましてあげよう。
がんがれ、ステヲタっ!           


178 :名無しさん@まいぺ〜す:03/12/23 20:44 ID:gD+rs8+q
チャトル芸能界デビューかや?

179 :名無しさん@まいぺ〜す:03/12/24 07:31 ID:fAxK1hdf

735 :名無しさん@まいぺ〜す :03/10/26 21:19 ID:YsvXhiwl

同感、ステロイド無効派は物の考え方が卑屈だよね。
2ちゃん掲示板には色々な書き込みがあります。
メッセージであったり、論争であったり等・・・。
色々な人達が集う掲示板ですから意見の衝突もあって当たり前だとは思うのですが、
しかし、その中でやはり、他人を誹謗中傷する書き込みも多々あります。
やはり、そんな書き込みを見るたびに悲しくなります。
どうしたら、そういうレベルの低い人間になってしまうのだろうか。
人への気遣いを失ってるくせに何で、ずうずうしくも生き続けるのだろうか。


180 :よしかん。 ◆REA1O77auw :03/12/24 09:12 ID:F65e1uQn
【PR】>>1さん、ごめん【PR】
1月3日に『大阪・なんば』でオフがありますよ!!
興味のあるひとは、関西オフスレにGO〜!☆きらーん

□◇アトピー板オフやりませんか@関西◇□
http://hinan.ekd.ne.jp/test/read.cgi/atopi/1060437754/541-

アトピーオフ板@2ちゃんねる避難所
http://hinan.ekd.ne.jp/atopi/

181 :34歳童貞:03/12/24 21:23 ID:iCn1lCt6
朝まで盛り上がろうぜ

182 :来るでぇ1:03/12/24 21:56 ID:oZGDCvAe

自称ステ有効派どもよ、いつまでステの効果が続くかな?
3年か、それとも5年か・・、ステはお前らを裏切らないぜ。
効かなくなったら、必ず、来るでぇ〜来るでぇ〜、リバウンドがぁ!!!

183 :名無しさん@まいぺ〜す:03/12/26 21:07 ID:dZ724ddK

455 :IS :02/09/15 17:13 ID:WwJeW7e3

お前、いつも馬鹿こいてんけど、けっこうオモレエな。
吉本にでも入れよ。どうせ仕事ねえんだろ?
あ、でもダメか、顔がキモイもんな。


184 :名無しさん@まいぺ〜す:04/01/09 23:03 ID:vqplT7Yr
鼻息さん

185 :名無しさん@まいぺ〜す:04/01/10 01:16 ID:Ok8rfBcg
備長炭・竹炭・で健康になるよ!!o(^o^)o. http://www.h7.dion.ne.jp/~sumiya/



186 :名無しさん@まいぺ〜す:04/01/15 20:50 ID:42Xl00SE
米国におけるタクロリムス軟脅の位置づけであるが、わが国のAD
(アトピー性皮膚炎)治療ガイドラインでもそうであるが、
米国においても、タクロリムス軟膏はADのファーストライン治療とは
受けとめられていない。
ステロイド外用薬が第一選択であることに変わりはないのだが、
皮膚科医の受けとめ方はそれぞれ微妙に異なっている。
Mt.Sinai医科大学(ニューヨーク)で臨床試験の業務を精カ的にこなし、
その方面の論文も多いMarkLebwoh1氏は、ステロイド外用薬を
ファーストラインとする米国食品医薬品局(FDA)の見解に大筋では
従うとしながらも、部位による外用薬選択の重要性を強調する。
氏のグループは、眼瞼の皮膚炎に対するタクロリムス軟膏の効果と安全性
について、学会で発表を行った。眼圧を上昇させないタクロリムス軟膏は、
眼瞼(を含む顔面)の皮膚炎に対するファーストライン治療であることは明白
であり、また四肢・躯幹でも陰股部などの間擦部位に対しては、
ステロイド外用薬よりタクロリムス軟膏を選択するという。

187 :IS:04/01/17 21:44 ID:OUWQAzJV
個人レベルだともっと異なってくるべな。
もちろん、使用がダメな者も存在するだろうし。

188 :名無しさん@まいぺ〜す:04/01/20 21:25 ID:ZICUyz/v
ステロイド無効派のダメ雄クンも、ダメ子ちゃんも
みんなで仲良くお話しましょう。

189 :名無しさん@まいぺ〜す:04/01/20 21:41 ID:3dan1fs3
有効派の俺は妹のおまんこを舐める

190 :名無しさん@まいぺ〜す:04/01/20 21:45 ID:3dan1fs3
妹のおまんこにチンポ入れてやったwwwwww

191 :名無しさん@まいぺ〜す:04/01/21 01:19 ID:dlhRHkcD
鼻息さんマダー?

192 :名無しさん@まいぺ〜す:04/02/01 18:56 ID:mUK6Y5us

23 :名無しさん@まいぺ〜す :03/07/18 20:58 ID:KImAcGNK

ISさん、RONちゃんを旗頭に、私たち有効派たちで
アトピー治療にステロイド使用の正当性を主張していきましょうよ。

61 :木村 :03/10/08 23:31 ID:zzJ9119/

要するに、言いたいのは、
アトピー全体が化け物なんじゃなくて、
薬の効かない無効派だけが化け物だから、注意しなっつーこと?

417 :名無しさん@まいぺ〜す :03/08/29 20:46 ID:d45R0en/

「アトピーはキモイ」というスレが立ったけど、これは定期的に出てくる。
一般人からみたら、そうなのだろう。そして、ステロイド無効派たちが
反論をカキコしている。
やはり、キモイことを自覚しているのだろう。
有効派は他人からアトピーとばれないから気にしないのだけどね。

193 :名無しさん@まいぺ〜す:04/02/01 19:52 ID:1UOecuDB
372 :名無しさん@Linuxザウルス :03/12/25 21:19 ID:DKYuEgTl
自分は医者(他科)でも有り、患者はでもある。

皮膚科医の悪いところは
1、始めは俺がやればすては減らせるよっと思っている。あるめん思い上がりだ
2、しかし、半年後になっても落とせない患者はもいる
3、皮膚科医はあいまいにステロイド行ったり来りするのは、いけないっと思いながらも
だらだらしてるうちに、こんなはずじゃあなかった。と思い出す
4、診療時間も取れず、ぐずぐずしてるうちに依存症、
5、医者本人は分かっているが、いまさら出来ませんでした。とはプライドが有って
そんなことは言えない、患者はのせいにして、現実逃避

これが、36年間、俺の診てもらった皮膚科医の現状であると思う
最近はやった”まにふぇすと”皮膚科医にも適応したらいいね
こんな調子で医療でやってると、厚生省は治療別パッケージ請求に以降にされてしまうよ、
このようなことを皮膚科医言うと、やって見ないと分からないじゃないですか?と必ず答えが返ってくるが、
これは、言ってはいけないことだと思うのだが、
さらに、あなたも医者でしょ、あなたもやるでしょ、とまで言う奴もいる

同じくドクターの患者で、某大学病院で股関節炎の手術を受けミスされた。後日
そのドクターを問い詰めるとあなたもやってるでしょう、と開き直る
その後被害者のドクターは弁護士になった。と言う話も有る。
”ドクターキラーの弁護士”
アメリカでは、交通事故の死亡率よりも、医療ミスでの死亡率の方が
高いという話も有る。まさに”ドクターの楽園日本”


194 :名無しさん@まいぺ〜す:04/02/10 09:37 ID:UntfH/Vy
鼻息さん降臨。

195 :名無しさん@まいぺ〜す:04/02/10 10:25 ID:eGCH822H


これって今流行の安保教授の免疫理論だよね?





196 :名無しさん@まいぺ〜す:04/02/10 21:07 ID:U+cefYtc
ステロイド無効派の人も呼吸を整えれば奇跡が起こる。
数千年前のインド古代のヨガでは、瞑想や呼吸法を訓練することにより発現した
人間離れした特殊能力を持つ人々のことを、シッディ(超人)と呼んだ。
彼らが意志することは、何事においても、たちどころに現実化するというのである。
そして、それらは、決して絵空事ではなく、現在でも、あらゆる業界にて、
その神秘的な力を自在にあやつり、普通人には、奇跡としか思えないような
大偉業を成し遂げていく人間たちが、実際に存在している。

197 :名無しさん@まいぺ〜す:04/02/11 01:48 ID:/xP6gxgU
余裕のないステヲタは、こまめにROMしてんな。

198 :名無しさん@まいぺ〜す:04/02/11 12:26 ID:pf+8AEsk
http://www.tv-tokyo.co.jp/kusuri/backnumber/074.html

酸素でダイエット
体内に取り込まれた酸素は赤血球によって身体全体に運ばれ、
1つ1つの細胞で消費される。
酸素を多く血液中に取り込むと、細胞の代謝が活発になり、 ダイエットにつながる。

MISSION2『酸欠空間を避ける』
大気中の酸素濃度は21%。しかし最近、身近な場所で酸素が減ってきている。


□酸素濃度が下がると起こる症状

酸素濃度 20%   手足の痺れがでる人もあらわれる
酸素濃度 19%   動悸、息切れ、めまい

酸素濃度 18%   安全な限界 思考能力の低下、計算能力の低下 高山病の症状


□身近な場所での酸欠空間  3LDKの一般家庭で調査

窓を開けて換気が行き届いた状態   21.0%
窓を閉め、冷暖房をつけた状態で10分後   20.3%
その部屋で3人の人が1時間過ごしたところ   18.0%

キッチンで換気扇を止め、3つのガスコンロを使用   18.0%

コンロの真上   12.0%

199 :名無しさん@まいぺ〜す:04/02/12 00:43 ID:W1xgj9qb
あげ

200 :りき ◆EqdckEfMNY :04/02/14 19:55 ID:RFoShWgA
華麗に200げっとぉぉぉぉぉおお!!

201 :IS:04/03/14 09:08 ID:GH7f+xgd
酸素濃度より、自律神経のほうが関係あるべよ。

202 :名無しさん@まいぺ〜す:04/03/14 13:52 ID:SdX7BCsQ
でも治らないステジャンキーイッヒヒヒヒヒ

203 :名無しさん@まいぺ〜す:04/03/14 23:13 ID:3dCjRsWE

/ ̄⌒⌒ヽ
| / ̄ ̄ ̄ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| |   /  \|   | ステロイド無効派ですが何か?
| |    ´ ` |   | キモイですが何か?
(6    つ /   .| 童貞ですが何か?
|   / /⌒⌒ヽ< ヒッキーですが何か?
|    \  ̄ ノ  | 2ちゃん三昧ですが何か?
|     / ̄    \_________



204 :名無しさん@まいぺ〜す:04/03/21 21:20 ID:C2x6M40I
age

205 :名無しさん@まいぺ〜す:04/03/22 04:20 ID:tb6OJbds
意外と、パソコンやってると
まばたきって忘れてます、なので、
まばたきしながら息を吐く、っていうのはやってみたら
症状はまだ変わらないけど、気持ちがラク?になってきた気がする。
ドライアイの予防にもなるし。
教えてくれてありがとう〜、
ただ、鼻から吸ってまばたきしながら鼻から吐くのがなんか
やりにくいので、私は鼻から吸ってまばたきしながら口から息を吐いているんですけど、
ダメかな…

206 :名無しさん@まいぺ〜す:04/03/26 00:43 ID:pCaNxOCr
「とりあえず試して下さい」って・・・・

効果があったとして、それがプラシーボ以上のものか判断できん
根拠も他の民間療法と同じLVなんですが

207 :名無しさん@まいぺ〜す:04/04/29 15:48 ID:TbjRbCb1
>>206
馬鹿だな。プラシーボだろうがなんだろうが治ったもの勝ちだろ。


208 :名無しさん@まいぺ〜す:04/05/06 06:03 ID:eC6XQO5C
そうでもない

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)