2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「DR」四大会計ファームってどうなの?「CR」

1 :LLP:04/03/08 01:59 ID:oGHwkqUL
気になります。

2 :名無しさん:04/03/08 02:27 ID:6ETEPKKq
どうなんでしょうね?

3 :名無しさん:04/03/08 03:47 ID:VrrQim6b
今はBig4じゃなくてFinal4って呼ばれてるね。
KPMGからインターンでオファーもらったけど蹴った。
基本的にup or outでリスク高杉な割に給料そんなよくないし。
エンロン&ワールドコム以来何処もやヴぁそうですよ。

4 :名無しさん:04/03/08 04:05 ID:1xrmwdO6
スレタイのDR CR ってどういう意味

5 :名無しさん:04/03/08 04:28 ID:ZNNyTH7V
>>4
会計用語の貸方、借方ってやつ。
DR = debit
CR = credit

>>3
3〜5年まともな給料貰いながらtraining受けて、コネ作って、CPA資格を取る。
Then you are ready for a high-paying corporate position.
コンサル会社の下積みより、ずっと良くないか?

6 :名無しさん:04/03/08 04:32 ID:sP9ldcd3
会計ってカリフォルニアではUSC以外で何処が良いの?

7 :名無しさん:04/03/08 04:46 ID:ZNNyTH7V
UC系や私立ならPepperdine,Loyola Marymountとかならどこでも
大手会計事務所に行けてるよ。==>「いい」と言っていいんじゃない?
企業で会計やるのなら、大学の名前よりも真面目に勉強したかどうかで
決まりだからCSUでもいい。

8 :名無しさん:04/03/08 05:06 ID:sP9ldcd3
>>7
dクス


9 :名無しさん:04/03/08 08:41 ID:TqAgmzmg
>>5
そんなに簡単にキャリア築けるならKPMG蹴ってないよ
俺、他のbig4から大学経由で奨学金もらってたから
ディナーとかで直接社員の人と話したこと何度もあるけど、
話し聞いててもそんな甘い世界じゃないって思ったな。
大体big4に入っても社内でクライアントの奪いあいってスゲー激しいし、
そもそも外国人なんて所詮使い捨てソルジャーとして雇ってる場合がほとんど
だし、コネつくる前に切られるぞ。
Big4が本当に欲しい人材は会社に入ってコネを作る人じゃなくて、
会社に「コネ(クライアント)を持ってきてくれる人」。
だから日本人でそれなりのポジション、または厚遇を受けられるのは
日本企業のクライアントと元々繋がりがある人ぐらいだよ。
AAがぶっ潰れた時、実は一番その煽りを食ったのは他のbig4で
クライアントを繋ぎ止めるコネを持っていなかった人達。
AAから引き抜かれた人達はそのままコネで一緒にAAのクライアントも
引っ張ってきてくれるから、元AA社員が入社した分、どこのファームも
かなりの人の首を切ったらしい。

俺もアメリカ人だったら挑戦しただろうが、やっぱり外国人の自分にはリスクが大きすぎる
と思った。

10 :名無しさん:04/03/08 08:52 ID:tvS5bKmV
>9、年収いくらっていわれた?
はっきりいって、会計事務所ってたいへんだよ
友達(アメリカ人)がプライスウォーターにはいったが、最初の
年収は44,000ドルだったよ 面接はホテルに泊り込みでシュミレーションとかやってたみたい
日本人は特別枠があるからどんな年収なのかな?とおもってたけど

11 :名無しさん:04/03/08 10:02 ID:2wx5mPz1
>>9
「会計事務所でキャリア」と「会計事務所経由で一般企業でキャリア」の
二通りの中で、>>5は後者のケースね。勿論、アメリカをベースにする
つもりの人の話だけど。
コネ開拓と言うのは、例えば監査にアシスタントとして参加して企業側の
人間と知り合いになるという意味。
この分野の話は掲示板では難しいね。メジャーなMBAプログラムの人は
すでにかなり経験も人脈も持ってて、クライアント開拓力が期待される
けれども、4大からAccountingとかFinanceトラックのMS Managementに
行ってる人はまた違うタイプの人材だからね。

12 :名無しさん:04/03/08 11:49 ID:VrMXF6z0
みんな会計メジャーでCPAとるならマスター行くんだよね?
今はほとんどの州がマスターとってないとCPAexam受けれないはず。

13 :名無しさん:04/03/08 12:09 ID:9y5ydYdd
>>12
カリフォルニアでは、マスターなんかいらないよ。

14 :名無しさん:04/03/08 12:44 ID:7rpQcCoE


シュミレーションって...

15 :名無しさん:04/03/08 15:29 ID:Ar6HoxX0
日本人枠以外で活躍している人いるんだー。
尊敬します。

16 :名無しさん:04/03/08 16:01 ID:jtQnUzy8
>>9
社員ってパートナーの事?
基本的にパートナーシップの場合パートナー以下は社員って感じしないよね。

17 :名無しさん:04/03/08 16:10 ID:jtQnUzy8
PWCって日本人雇ってるかな?
中央青山から来てる人いるのだろうか?

18 :名無しさん:04/03/08 16:10 ID:ri3K7WcS
つーかおまいら、会計やっててアッパーのクラスになってくると
うんざりしてこないか・・・?
会計専攻ってもっと簿記みたいにnumber clunchingなメジャーだと
思ったのに、思ってたのと全然違う。
もうindependence とか integrity とか聞き飽きました。
そんな大それた職業でもないじゃん。所詮は会計屋。
はぁ・・・。メジャー変えたい・・・けど今更遅いよ・・・・。

19 :名無しさん:04/03/08 16:14 ID:jtQnUzy8
ちなみにどこが一番可愛い娘多いんだろ?
あそこは絶対ないから、のこりの3つか。
でもPWCが分からないから、2つに絞るとしたら.....。
やっぱりタイムズスクエア系かな.....。
Fさん顔で取ってるらしいし.....。


20 :名無しさん:04/03/08 17:31 ID:Ar6HoxX0
日本での国際部採用とアメリカでの日本人枠採用、どちらがいいの?
両方ともBIG4からのオファー貰ったけど迷ってる。
日本で生活したい。でもアメリカで働くのも憧れます。

21 :名無しさん:04/03/09 15:18 ID:LZpSaRXb
とりあえず連結に自信あるなら日本じゃないでしょうか。
日本じゃあ会計士っていやあ、先生ですからね。
アメリカは、特に監査は企業から見ればウザイ客扱いですよ。
US CPAは仕訳けがきれて、英語使えればなんとかなりますよ。
残業手当もしっかりでるし、ビジーシーズンでも祝日はしっかり休めるしね。
ただし日本は会計士の需要がアメリカと比べて40分の1位だから、ザコはさよなら率高いでしょう。


22 :名無しさん:04/03/09 15:32 ID:LZpSaRXb
とにかくセンスですね。
特に監査は。
税務やファイナンシャルサービス系はもっと他の要素がありそうですが。
しかしアメリカの会計は女性が多いですね。

23 :名無しさん:04/03/10 03:20 ID:e/zQ47wd
ストックオプションが費用計上されるらしいです。
今日のWSJをみて会計士のイメージは
メガネをかけている弱弱しい存在であることにがっかりしました。
きんとれしないと・・・

24 :名無しさん:04/03/10 13:01 ID:JH9dKKtc
>>23
でも会計メジャーって大体もっさい奴ばっかりだよ。遊んでそうな
fratboy系は全然いない。俺のクラスにいる奴等はデブ&眼鏡率が5割ぐらいですw

25 :名無しさん:04/03/10 15:11 ID:ePWxCCQ2
アメリカで会計メジャーの総人口の内何人が四大会計に行けるのでしょうか?
実際問題、CPAに受かるより難しいのでは.....。

会計専攻だからって、適当に入れると思ったら大間違い。
ボストンで実際内定貰った人の倍率聞いたらいびっくりするよ。
アメリカは51州あるから、うまく行って州に一人位の割合だろうな。

ま、学生のうちはせめて空想にひたってなさい。

26 :名無しさん:04/03/10 15:25 ID:ePWxCCQ2
>>9 大体big4に入っても社内でクライアントの奪いあいってスゲー激しいし、

えっ?そうなの???
っていうか、1年目で奪い合い??
それってローカルの間違いじゃ...。
っていうかEngagementのスタッフィングをパートナー以外がやるってところがすごいね。

27 :名無しさん:04/03/10 19:59 ID:zf7sXMkO
>>3 逆のことが起こってるらしいです。
エンロンなどのおかげで監査が非常に複雑になり、そのため監査報酬を
つり上げることができるようになったようです。そのせいか、今年の初任給は
少し上がるらしいです。

>>5 全く同感です。ただ年齢によるでしょう。4大卒で始めるとかなりおいしい。
でも30を過ぎて入ってくる人は給料の面で少し厳しいかも。

>>10 給料は場所によりけりです。CA・NYなどでは5万ちょっと。
田舎に行けば4万5000ぐらいではないでしょうか。EYなどは以上に安いと
聞きます。

Big4の日本事業部ではあまり首になったと言う話を聞きません。
自分でやめていく人がほとんどです。辞める時に、おめでとうと言われたり、
うらやましいと言われたりしてます。あまり首にならないという日本的なところと
辞めてもあとくされのないアメリカ的なところを併せ持ってるような気がします。

あと、クライアントを持ってくるという話ですが、ちょっと現実離れ
していると思います。そんなことが出来る人はBig4などには来ないでしょう。
日本の監査法人にいた経験がある人ぐらいですかね。そんなことより
仕事が始まってからの既存のクライアントとのうまい付き合いを期待されてます。
結局はお客さん商売ですから。

28 :名無しさん:04/03/10 22:58 ID:MeaHd/0j
俺は大学卒業して、そのまますぐにCPA取得したが、
日本帰って監査法人に入った。給料はそんなによくないが
悪い選択をしたとは思わなかった。でも日本だと公認会計士
が幅きかせてるね・・・君日本でUS CPAなんて役に立つと
思ってるの?と軽く嫌味もいわれたことあるし。

29 :名無しさん:04/03/11 01:02 ID:C+ubiWIq
働く前にしておいて方がいい勉強ありますか?
もうすぐ監査のお仕事するから、毎日がドキドキ。

30 :名無しさん:04/03/11 03:04 ID:K9ZwjuSx
>>28 USCPAって会計板ですんごい叩かれてるね。
でも監査に関わる仕事じゃなければUSCPAを持ってる意味ってでかいと思うけど。
監査のの仕事するならやっぱり日本の公認会計士資格もってないとキツイでしょ。

31 :名無しさん:04/03/11 03:07 ID:K9ZwjuSx
ちなみに28さんはUSCPAのライセンス持ってるの?
examをパスしただけじゃライセンスもらえないから、実はexamパスしただけの
人はUSCPAを名乗ることすら本当は適当ではないんだよね・・・。

32 :名無しさん:04/03/11 15:54 ID:ltmIg2QR
一般的にクライアントサイトまでの移動時間ってどう処理するべきなんでしょうね?
チャージしても良いと思う人います?

33 :名無しさん:04/03/11 16:02 ID:TNAg5ACT
そういう事は、engagement letter に明記してあるはずだから、
ボスに聞いてください。
普通はしないはず。だって、実際の人件費を3掛ぐらいしてチャージするのは
そういう時間をカバーするためでもあるわけだから。
なんでもかんでもチャージしたら、予算オーバーでボスに怒られるよ。

34 :名無しさん:04/03/11 16:11 ID:ltmIg2QR
>>30 監査しないとCPAのライセンスもらえませんよ。
しかもUSは試験が極端に簡単だから試験合格だけでスキルアップと考えるのは難しい感が漂ってません?
USCPAって監査の仕事する人が必要なだけで、他の業界だったら反対に意味が薄れてくる気がしますけど。
タクシーの運転手が調理師免許とるようなもんですよ。

35 :名無しさん:04/03/11 16:18 ID:hDFsP4qm
僕は今四大にいますが、卒業後にUSCPAのcertificationを持って日本の
監査法人に入ろうと思ってますが。
まだ、2年なので夏休みにでも日商簿記2級1級取るために勉強
しようと思ってるけど、需要はありますかね?

36 :名無しさん:04/03/11 16:19 ID:ltmIg2QR
>>33
移動中も調書作ってれば良いんじゃないって言われたんですけど、運転中の事故とか恐いのでとりあえず今回はやめときます。
2人以上いる時にやってみます。

37 :名無しさん:04/03/11 16:30 ID:Wv4JipAu
あのぉ…私の知ってる人はアイビーリーグのEcon majorばっかりです

38 :名無しさん:04/03/11 16:42 ID:TNAg5ACT
>>37
Big4には、会計学のBAだけではなかなか入れない。
アイビーリーグじゃなくていいけどw、経済学BAやMBAとかMS Taxationなんかが主流。
州によって多少違うだろけど、Accounting, Economics, Managementのクラスを
45単位取ってればCPA試験と受ける資格はあるわけだから。

39 :名無しさん:04/03/11 17:46 ID:KDCk3/yS
sag

40 :名無しさん:04/03/11 18:14 ID:QHJrMCxX
>>37
よかったね。だいじにしてもらいなさい。

41 :名無しさん:04/03/12 15:56 ID:yXs98bq6
ベアリングポイントのアドミンのニガ子、態度激ダメ。


42 :名無しさん:04/03/14 04:54 ID:sothrmGX
>>29 とりあえず筋トレ。15時間でも働ける体力つくりなさい。
そして折り紙。とりあえず1日500枚折り紙をして、常に同じ所で折る。
それと赤鉛筆をけしごむでいかに消せるか、OR 完全に消せるけしごむを探す。
後は適当にホッチキスの芯を指でとっても爪が折れないように、カルシウムを摂取かな。
あえて言えば、コピー機には精通していたほうが良いでしょう。

これさえできればエンゲージメントは支配したようなもんです。

43 :名無しさん:04/03/14 05:02 ID:sothrmGX
>>35 無理。USは試験が極端に簡単だから意味ない。
今から日本に帰って日本の公認会計士試験受ける準備しなさい。


44 :名無しさん:04/03/14 05:02 ID:GecM9FXR
also find out what PA is.

45 :名無しさん:04/03/14 06:32 ID:DP9R6HLx
日本では日本の公認会計士が重要なのは当然だが、
だからと言ってUSCPAが意味無いわけはないよ。
その理由が試験が極端に簡単だからというのもおかしな話。

>>35は今アメリカで会計を学んでいるのだから迷う事なくUSCPAを目指せばいいと思う。
簿記1級、USCPA、英語力、更にインターンシップ経験があれば監査法人への就職にも
のにもいくらか望みを広げる事はできるでしょう。
第一志望の所に採用されなくても、かなり幅の広い見方でキャリアを考えられる
ようになるのは間違いない。

IASの普及を目指した制度改正や対外国企業とのM&A案件の増加という環境を踏まえて
考えれば海外経験のあるUSCPAが何らかの価値をもってくる事は明白。

意味がないはずが無い。

46 :名無しさん:04/03/14 15:00 ID:OeKHFt+U
ってゆうかUSCPAは州にもよるけど、基本的に試験合格だけじゃ駄目なんだって。
それで実務経験を積むには、AICPAが認めた監査の経験が必要、イコールCPAの下で監査、イコールBIG4もしくは、監査のできる監査法人に就職できないとアウト。
そして、大抵のUSCPA受ける日本人は4〜5年位の英語レベルだから、英語が....ダメ....。
最後に一番大切なのは、試験が簡単だから、会計学を試験パスだけの為に勉強するから、選択肢が与えられてないと答えがでない。
つまり仕訳けがきれない。
おまけに、アメリカ生活で自己主張を過大評価しすぎて扱いにくい。

上記に当てはまらない人材なら十分可能性はあるでしょう。

>>45 ちなみにあなたは経験者なのですか?

47 :名無しさん:04/03/14 15:03 ID:tskBdho4
50魔近

48 :名無しさん:04/03/14 15:06 ID:OeKHFt+U
まあFIN46を積極的に研究するくらいのやる気と実力があれば全然ありでしょ。

49 :名無しさん:04/03/14 15:54 ID:W/37JIOC
俺はUSCPAで監査とかの仕事をするつもりはないなぁ。
一応卒業したらUSCPAのEXAMは受けるつもりだけど、
俺は一般企業に就職するつもりだから
USCPAは単に米国基準の会計をある程度理解できますよっていう
証明になるだろうぐらいにしか考えてないよ。
米国会計基準の知識はそれだけでは日本で役には立たないだろうけど、
一般企業で仕事する上ではプラスになるだろうしさ、意味ないって
言い張るのはどうかと思うけど。

50 :名無しさん:04/03/14 20:07 ID:1fOtXO1N
>>46
日本からの書き込みご苦労。言いたい事はわかるが視野が狭過ぎる。
日本の資格ビジネスに乗せられた馬鹿な輩に対する馬鹿な意見なんてわざわざ持ち込まないでくれるかな。

CPAが簡単だとか、監査法人に入らなければアウトだとか(何がアウトなのか意味不明)
ぐだぐだ言っているが、それがUSCPAが意味がないと主張できる根拠になってない。

大体BIG4に就職できなければだめと言いつつUSCPAは意味ないと言っている事自体完全に矛盾している。
CPA合格者よりCPA無しの人の方がBIG4に入りやすいのなら別だが。。。
資格に加えて経験が重要なのは何でも同じ。
その事自体、資格はスタートラインに立つ為の物という重要な意義を指摘している。

ともあれBig4は実際にほぼ毎年アメリカの大学で会計を専攻した日本人留学生を採用している。
仕訳が切れないとか英語ができないとか、この場では全く的外れ。
ついでに監査法人以外についても言っておくと、毎年開催される留学生対象のキャリアフォーラムにおいて
理系技術職以外で最も需要があるのはアメリカで会計を専攻した人であるのは誰もが知っているほど有名な事なんだよ。
つまり国際会計基準やUSCPAといった価値が実際に買われているという事。

言っている事が矛盾してるし的外れなわけだが、北米板では北米板での常識というものがあるから
アホな事言ってるぐらいならもう資格板か会計板に帰ってね。

51 :名無しさん:04/03/14 22:35 ID:Jv2DqPRi
>50、そうそうそのとおり。
英語はネイティブ並じゃなくても、GPAがよければとってくれるし、
新卒でBig4に行きたいなら、2−3年以内(よく覚えてない)?に
CPAの試験パスするって条件みたい。そんで2パブリックファームでの
2年の経験を得て、めでたくCPAになれると。

52 :1:04/03/15 01:08 ID:dxdz0c1H
おぉ、スレが伸びてる!
ところで、4大会計ファームで働いている人達の服装とかってどうなんだろ?
御用達のブランドとか、業界でブレイクしているカバン、靴とか。
時計とかも気になるなぁ。

53 :名無しさん:04/03/15 01:46 ID:dxdz0c1H
>>46>>50
つまり、USCPA試験合格の段階では、USCPAとして意味が無いと言う事ですね。
そして、日本のCPA試験は3段階だから、そういう意味で実務と学課を兼ね備えているからUSCPAと比べて即戦力になりやすいということなんでしょうかね。

これは私が直接聞いた話ではないので、信憑性に欠けますが、USCPAの試験がANJOなどで、簡単にとれてしまい、日本国内でもかなりUSCPA合格者が増えているようです。
それによって、今までは毎年の日本の会計士試験合格者1000人の合格者だけを対象に採用を行っていた会計業界で、何年か前からUSCPAも国際関連事業部などで採用したようですが、
同じ試験合格者でも日米で知識の差が大きかったようです。それは日米の会計基準という意味ではなく、根本的に理解の度合いにギャップがあったそうです。
勿論今まで一定の基準で保っていた聖域に、違う要素が入ってくるという事で、既存の輩の嫌悪感と言うのも決して否めないのでしょう。

日本の4大監査法人はやはりP=中央青山、E=新日本、K=あずさ,D=トウマツですから、アメリカBIG4で日本人が採用されても、日本関連事業部にいる限り、
トレーニングプログラムなどで渡米してくるシニアなど一緒に仕事をするのですから少なからず、そういったギャップは感じるのではないでしょうか。




54 :名無しさん:04/03/15 13:18 ID:Xz520KkA
米国の4大監査法人では学部卒業+GPAが良くないと面接すらしてもらえません。
仕事も日本関連事業といっても、経理のアメリカ人スタッフと対等に話せる力が必要とされます。
>>トレーニングプログラムなどで渡米してくるシニアなど一緒に仕事をするのですから少なからず、
>>そういったギャップは感じるのではないでしょうか。
日本から派遣された人でいきなりアメリカ人とうまくコミュニケーションを取れる人って
少ないと思いますよ。それとアメリカ会計学部では、CPA試験よりも難しいことを取り扱うので、
日本と比べてそこまで能力が劣るとは思いません。

55 :名無しさん:04/03/15 16:17 ID:mMdyDg/z
>>54 それとアメリカ会計学部では、CPA試験よりも難しいことを取り扱うので、
日本と比べてそこまで能力が劣るとは思いません。

具体的にどんな事を取り扱っているのですか?

56 :名無しさん:04/03/15 16:46 ID:QsgxgD70
>>52 ケネスコール??

57 : :04/03/16 08:53 ID:SOHRyePc
CPAって、マイノリティー向きの職業じゃないの?
実際試験会場の様子はそのものだし。
それにIVYでてCPAっていうのも、ちょっとなぁ。

58 :名無しさん:04/03/16 12:30 ID:DFarGqgJ
54>具体的にどんな事を取り扱っているのですか?
例えば財務諸表見てHeld to Maturity Security から Available for Sale に組み替える。
持っているBond をO年目に80%だけ売り出し、OOで売り、損はいくら?仕分けをするとか。
仕分けが出来ないまま学校を卒業できるとは考えられない。

59 :名無しさん:04/03/16 14:38 ID:uJDtVE00
>>58 えぇ!! 有価証券って会計の一番最初に習うやつじゃないですか!?
ひょっとして高校生の簿記何級もってるのって話をしてるのかな??

CPAは少なくとも年金の仕訳け位までは普通に出題されるんだけとなぁ。

60 :名無しさん:04/03/16 14:53 ID:uJDtVE00
シニマネ以降どうするんだろ?
入社20年弱って人もいるみたいだけど。
相撲で言ったら寺尾みたいなもんかな.....。

61 :名無しさん:04/03/16 17:03 ID:bzH01V9k
しっかし学生の暇人多いな。

62 :名無しさん:04/03/16 17:09 ID:bzH01V9k
>>58 オメーなめてねーか?

有価証券の仕訳けでアピールしてんなよ。
だからUSがカス扱いされんだよ。
んなもん、日本じゃ中学生でも知ってんだよ W
簿記3級でも一生かけて受験してろカス。

すいませんUS 受ける方達、>>58 はしっかり葬っておきますんで。
ほんと、す、すいません。

63 :名無しさん:04/03/17 14:56 ID:K+BEQF4f
確かに難関だよなぁ、年金、税金、連結...。

あと、何気に陥りやすいのが在庫評価。
今日も夜はながいぞぉぉぉ。

64 :名無しさん:04/03/17 17:30 ID:FmVcxfs3
どなたかSFからNYの会計会社に就職した「わたなべてつや」君しりませんか?

65 :名無しさん:04/03/19 17:00 ID:+VRz7iR7
しらね

66 :名無しさん:04/03/22 04:23 ID:1Xn+2OER
ボストンキャリアフォーラムで4大会計会社に決まったひとっている?

67 :名無しさん:04/03/22 22:01 ID:XlgY37/P
ビッグ4クラスのパートナークラスって、大台に乗っているってマジですか?


68 :名無しさん:04/03/23 12:25 ID:cLInVQ5x
6 digit salary

69 :名無しさん:04/03/24 15:47 ID:dtab9Sui
上はミリオンっしょ

70 :名無しさん:04/03/24 15:49 ID:dtab9Sui
だけどパートナーばっかしが吸い上げるもんだから、
末端はジリ貧。
残業代くらい出せってもんだよ!
こっちゃファーストフードの店員じゃないんだから。

71 :名無しさん:04/03/24 15:51 ID:dtab9Sui
ここ1ヶ月10時前の帰宅なんてありゃしないよ(涙)

72 :名無しさん:04/03/24 16:42 ID:Oqjqs9ne
残業代って、おまえはボーナス貰えないほど役立たずなのかい?
一年に4、5ヶ月忙しいのがいやなら止めろ。
暇なシーズンにはトレーニングタイムにチャージして漫画読んでるんだろ?


73 :名無しさん:04/03/25 12:03 ID:jChupNyO
ボーナス何ヶ月でてるんすか?
ちなみに何年目でやんすか?

教えて君でスマソ

74 :名無しさん:04/03/25 14:08 ID:k2/hZpwQ
>>70どんな契約内容なんだよ。
Exempt positionで残業も糞もねーだろ。
ほんとに働いてるのか?

75 :名無しさん:04/03/26 18:22 ID:MsiwJ9IU
>>74 まあまあ、穏やかにいきましょうよ。
お互いビジーシーズンで気が立ってるのは分かりますけどね。

ちなみに私のEngagementも予算ギリギリなんで、労働時間の2/3位を目安にチャージしてますけどね。
お互い頑張りましょうよ!

76 :名無しさん:04/03/28 06:52 ID:+jeeODV+
監査って楽しいですか?


77 :アドミニ番長:04/03/29 06:18 ID:mAIBdXtd
>>52 ところで、4大会計ファームで働いている人達の服装とかってどうなんだろ?
御用達のブランドとか、業界でブレイクしているカバン、靴とか。
時計とかも気になるなぁ。

時計:ロレックス デイトジャスト、オメガ スピマス、ブルガリ、セイコー、その他デジタル多数。
靴: グッチ、フェラガモ、ジョンストンマーフィー、オールデン、(白人の一部=ジョンロブ、ステファノ)その他ケネスコールなどもいる。
カバン: ヴィトン、コーチ、ハートマン、吉田カバン、その他アウトドア系のバックパックも多数いる。
財布: ヴィトン、シャネル、ブルガリ、コーチ、(一部=フェリージ)


78 :名無しさん:04/03/29 10:51 ID:iRVYieC4
少しでもクライアントに会う機会があり、上司が良識のある人間なら、
パッと見でブランドのわかるものは身に着けるなといわれるはず
(除く・時計)。俺が言われたのは、時計でもロレックスなら石の入ってないものを
つけろと。できれば古ぼけたCartierのTankとかにしとけと。
ブリーフケースも地味だが堅牢なものを持てと。
そして靴は中程度のブランド物をきれいに磨いて履けと。
俺の上司がすこし神経質なのかもしれないが、クライアントの
信頼を勝ち得るにはそれぐらいしろってことで。

79 :名無しさん:04/03/29 11:20 ID:/FyOnEaP
べーた・あるふぁ・さい。の人たち、どうよ?これって有効なのかな?
金だけ払って、Resumeにかけて何か将来役に立つのか・・・。
たいしたことをするわけじゃないし。。。就職についても役に立つのか
どうか現役の人の意見を求む。

80 :名無しさん:04/03/29 11:33 ID:iRVYieC4
>>79
実際に仕事上で有利になるかといえばそうとも言えないが、
大切なのは競争社会の中でMentorになってくれる人が
いるかということ。俺は、某κでGod Fatherになってくれた
人が、今でも仕事上のMentorになってくれている。
そういう点ではいいかもしらんな

81 :踊るEITF:04/04/02 04:23 ID:tImD5Rbd
大切なのはどっちか選べっていわれたら?

クライアント
ボス

82 :名無しさん:04/04/09 15:52 ID:MMsivc0P
もちろんクライアント。
みんな忘れちゃいけないのは、会計はサービス業って事。
クライアントに満足してもらって、初めて成り立つ仕事。
ほんとみんな基本を忘れてるよ.....。

83 :名無しさん:04/04/09 20:02 ID:vv8aZKAh
建前はおいといて。
クライアントに対して、ふたこと目には「パートナーが・・・」って逝ってるくせに。

84 :名無しさん:04/04/09 23:24 ID:b2hFHi2k
僕もCPAのcertificationは取るつもりですが、ライセンス取得には監査法人などでの実務経験が
あるし、それに3年ほど時間を費やさなくてはいけないので、普通に企業に就職しようと思ってますが。
だから、accoutingだけではなくて、ビジネスのほかの分野も勉強しようと思ってますが
どうですかねー。 でも、一応CPAとしてもしくは日本の監査法人で働く事も考えてるので
夏休みにでも日本の商業簿記を勉強しておこうと考えていますが。 やはり1級までは取りたいですね。

85 :名無しさん:04/04/10 12:55 ID:boxmY2un
>>84
おかしな事言ってるね。Certification = ライセンス
試験をパスしても、何もcertifyしてもらえないよ。

86 ::04/04/11 11:13 ID:rTo08dKp
日本人パートナーってどのくらい凄いの?
アメリカに合計何人くらいいるの?

87 :名無しさん:04/04/11 15:42 ID:4XNjOltP
パソコンは何を使っているのですか?
某法人はコンパックだそうですが、他の法人では違った会社の物を使用しているのでしょうか?

88 :名無しさん:04/04/11 19:11 ID:/M1akDGC
>>85
州による

89 :名無しさん:04/04/11 19:50 ID:LcQvIoIQ
>>88
It's hard to believe that any state would let a kid with no
experience to issue audit reports.
Which state issues CPA license just for passing the exam?

90 :名無しさん:04/04/12 11:49 ID:tCSklQTG
>>89 2ちゃんねらーに何言っても無駄だよ。
こいつら何も分かってない駄目人間ヒッキーの集まりだもん。
一生エリート世界は皆無。
所詮こういう暗い書き込みしてるだけな自己満集団。

えっ?私?普通に駄目人間ヒッキーだよ。

91 :名無しさん:04/04/12 12:22 ID:KLpo9yMs
>89
Wyoming

92 :394:04/04/12 12:42 ID:gz/oxUWN
>89
しかしへたくそな英語だな。

93 :名無しさん:04/04/12 12:43 ID:63zTrF/i
>>91
ワイオミング州では、certificate と permit-to-practice が別物なんだ。
inactive certificateは試験だけで貰えるけど、それではCPAとして
仕事できなくて、permitを取るには2年間の経験が必要と明記されてるね。
この州のcertificateは医師試験に通らなくて医者として認定されない奴の
医学校卒業証書と一緒だけど、日本での就活では利用できるかもな。

94 :名無しさん:04/04/12 12:49 ID:63zTrF/i
>>92
そぉか?ひとつ余計な単語がある以外には、まともに見えるけどな。

95 :名無しさん:04/04/12 14:19 ID:/5/o87eM
やっぱりNYの金融監査がいちばん。

96 :名無しさん:04/04/12 14:36 ID:63zTrF/i
どこの州のCPAであろうと、日本人が公認会計士に持つイメージに相当するのは
AICPAに登録していて更にSEC関係の仕事をしてる事務所の勤務実績がある
奴等だけじゃないのかな?それ以外、特に個人事務所なんかじゃ税理士程度でしょう。


97 :名無しさん:04/04/14 00:15 ID:JpymMd3V
日本に帰りたい。
若しくは暖かい地域に移りたい。

98 :名無しさん:04/04/14 06:34 ID:arGFtKyQ
>>97
こそこそしないで、でっかい声で愚痴れ!

99 :皆の衆!:04/04/14 16:59 ID:robusb4t

もしかして自分の法人のAudit Programのあり方について疑問を感じていませんか?

100 :名無しさん:04/04/15 11:18 ID:zAgO0wKV
もっと金をくれ。

101 :名無しさん:04/04/15 11:52 ID:gYgcmx4f
>>100
Your job is to worry about other people's money.

102 :名無しさん:04/04/17 14:45 ID:V1X9o+be
皆さんAICPAのメンバー登録とかしてます?
試験合格の場合はAssociate Memberとして登録するようですが、
その辺とか詳しい方、どうか教えて下され。


103 :名無しさん:04/04/18 13:44 ID:w3l5zDD3
日本に帰りたいって思ったひといますよね。

104 :名無しさん:04/04/22 16:03 ID:8O+uBzyE
マネジャーまでなりたいって思っているんですが、まだ道のりは遠い。

105 :名無しさん:04/04/24 17:21 ID:MM1rN1Yt
>64
てつや君はトーマツ東京事務所にいるはずです。
もしかして、実家を継いでるかな?


106 :名無しさん:04/04/24 17:23 ID:MM1rN1Yt
やはりNYで金融関連の監査を経験して、
東京の外資系金融機関に転職するのが一番でわ?
要は会計事務所で働いている間、どの業種を専門にしていたか?
これで転職先がある程度、決まってきます。


107 :名無しさん:04/04/24 19:46 ID:RNUfVMfB
>>106
難しいけど、SEC filingの経験を積んだ方が就職先の幅は拡がるんじゃないかい?

108 :名無しさん:04/04/25 15:59 ID:GWqeEJzP
>>107
あまり関係無いと思いますね。
日本から直接SECにFilingするケースは稀です。
それにSEC Filing なんてかなりレベルの低い仕事です。
Accounting Department所属でControllerとして
1000万ちょっとしか貰えないでしょう。
フロントは無理としても、ミドルオフィスの仕事をしないと、
遣り甲斐も給与も満足いくものは得られないと思います。
会計事務所で会計馬鹿になるのでは無く、ビジネスセンスを磨けば
大丈夫だと思います。

109 :名無しさん:04/04/27 15:42 ID:E4h7wth8
PwCが最強だ。
他の安売りファームはすっこんでろ!


110 :名無しさん:04/04/27 18:17 ID:lvTPbZME
>>109 Generalじゃあ確かに最強だわな。
日本関連事業部はしらんけど...。

111 :名無しさん:04/04/28 02:42 ID:7+hEjVRq
日本人部も一番だよ。

112 :名無しさん:04/04/28 05:35 ID:rPK+piTY
日系部門でほんとに一番はどこ?

113 :名無しさん:04/04/29 02:20 ID:qy5HChJD
PwCの日本人はDQNばっかりだな。
特に旧PWのやつら。SonyとToyotaしか無いくせに、Engagementはアメリカ人に握られてて、
全く関与出来ない。
日系だったら、地域差はあるだろうけど、西海岸はKPMG、中部・東はD&Tだろ?
E&Yって、まだ日系部門あるんか?

114 :名無しさん:04/04/29 02:31 ID:8iO9i1Ou
>E&Yって、まだ日系部門あるんか?
あるよ。



115 :名無しさん:04/04/29 04:16 ID:K2zkxRov
西海岸はKPMG、中部・東はD&Tだろ?
もう少し勉強してから書いた方が・・・

116 :名無しさん:04/04/29 06:08 ID:qy5HChJD
>>115よ。
反論してみろよ、勉強した上で。


117 :名無しさん:04/04/29 08:22 ID:qy5HChJD
日系部門なら:
@ 南CA州=D&T
A 北CA州=KPMG
B Northwest Pacific=D&T

C Chicago=KPMG
D Detroit=D&T
E Ohio=KPMG
F Kentucky=PwC
G Texas=KPMG

H NY=D&T
I Northeast=D&T
J Georgia=KPMG

(Emersonによる)

118 ::04/04/29 08:57 ID:cLhBNw5f
安売りのKPMGがそんなに活躍してるわけないだろ!

119 :名無しさん:04/04/29 09:11 ID:qy5HChJD
安売りだろうが、クライアント数&Fee収入は多いだろ?
それに安売りと言っても、クライアントは誰も「安い」と思ってない。
Bidに負けた他事務所のやつの愚痴にしか聞こえないね。
クライアントを取れない事には、固定給である給与も賄えない。
だから、PwCやE&Yは、日本人スタッフのクビきりをしてるのか?
日本人のクビきりをしてまで、アメリカ人を肥やしたいのか??

120 :名無しさん:04/04/29 12:44 ID:W5u8g0WN
話し違うんですけど。
ヤフーで「内定後GPA落ちちゃって、やばい。
内定取り消されたらどうしよう」
みたいな書き込み見たんですけど、
Big4ってどの程度GPA気にしてるんですか?
成績おちて内定取り消しなんてこと、あります?
参考までに知りたいな、と。

それにしても、EYとPWCの日本事業部って弱いんだ。
事務所自体の総合ランキングなら、PWC→D&T→KPMG→EY?
うちの地元はKPMG強しです。

121 :名無しさん:04/04/29 13:00 ID:ZdFmsMHr
>120
一度貰った内定を取り消すなんて事は無いでしょう。
ある程度のGPAを条件にされてる場合は別ですが・・・
ご指摘の通り、地元や業種によって強み・弱みがあると思います。
特に日系部門では、良し悪しの差が激しいですね。
弊社もある場所ではD&T、他地域ではKPMGと使い分けてます。

122 ::04/04/29 13:07 ID:cLhBNw5f
pwc>>>>>dt>ey>>>>>>>>kpmg

123 :120:04/04/29 13:11 ID:W5u8g0WN
>121
丁寧に答えていただいて、ありがとうございます。
自分の言葉遣いが恥ずかしくなりました。


124 :120:04/04/29 13:13 ID:W5u8g0WN
>122
そっかー。それで見ると日系部門と事務所全体では
やっぱり違うんですね。
KPMGが大差で4位とは以外。

125 :名無しさん:04/04/29 14:19 ID:ZdFmsMHr
ID:cLhBNw5f(118&122)はPwCの方でしたか?ご苦労様です。
正直、貴事務所の日系企業部門の体制はなってません。
7-8年前にNYの日本人、Partner含め数名がD&Tに移られてから、
本当にどうしようも無くなりました。アメリカ人パートナーも
日本人を補充する気が無い様でした。
日系企業は完全に2強・2弱の時代になりましたね。
企業側としては、市場原理を働かせる為にも、弱2社にも
頑張って頂きたいので、繁忙期後半に2CHしてないで、
ご健闘下さい。

126 :名無しさん:04/04/29 22:34 ID:jAN8OfiD
たしかに事務所のランキングも大切でしょうがこれから事務所に入ろうとする
ものにとってはその事務所でどれだけいい仕事ができるか経験がつめるかとい
うことが気になります。

日系部門が大きいといわれている事務所ではつまらない派閥争やその規模を
保つためにFeeを下げて体裁だけの粗悪な仕事が行われていると聞きます。

Fee+クライアント数で事務所を評価するものひとつの指標だとは思いますが
アンダーセンのようなことが他のどの事務所に起こってもおかしくないと
思われる状況でほんとに質のいい事務所とはどこなのでしょうか?

127 :名無しさん:04/04/30 01:04 ID:G4YHnkYC
監査の質、って何?
細かくチェックするのが「いい仕事」?
企業の言いなりになるのが「いい仕事」??
たかがサービス業、クライアントから見れば、単なる下請企業の一つです。

128 :名無しさん:04/04/30 10:12 ID:culBrwzN
あなたの会社には、その下請企業から転職して来た人が財務にいませんか?


129 :名無しさん:04/04/30 12:20 ID:g5WKyErX
出会いはありますか?

130 :名無しさん:04/04/30 12:36 ID:48wZksG0
>>128
勿論、いますよ。
下請が嫌になった人達が沢山・・・

131 :名無しさん:04/04/30 13:47 ID:culBrwzN
>>130 確かに嫌にはなりますが・・・。
でも普通、下請けから上には上がれないですよね?

132 :120:04/04/30 14:54 ID:aK8EPeYu
131さん、話の持ってきかたが上手ですね。
まあ、自分に満足してない人ほど人を見下すものですから。
誰がなんと言おうと、自分の選んだ道でがんばるが勝ちですよね。
マジレスでした。

133 :名無しさん:04/04/30 15:36 ID:g5WKyErX
他に就職先がなくて、間違って入ってしまったら?
面接って他の事業会社と比べて簡単ですもの。

134 :名無しさん:04/04/30 16:22 ID:culBrwzN
>>132 よく見下されるんで、たまには逆襲してみようかと・・・。
他で働いたことがないんで分からないんですが、
そんなに違うもんですかね?確かに事業会社に入るのと比べたら
簡単でしょうけど、入ってからどれだけ違うんですかね?

135 :名無しさん:04/05/01 03:19 ID:Dk4kmjWG
別に見下してません。下請けだって、とても大切な存在です。
過剰なプライドは困る、というだけのことです。
誤解を与えたなら申し訳ありません。
私も自分の会計事務所での経験を否定するつもりはありませんし、
その経験があるからこそ、今のポジションがあります。
NY本社のCFOも元CPAですし、全世界でCPA(その国々)を持っている
社員は1000名はいます(ちなみにDJI30企業の一つです)。

違いですが、監査はあくまで「過去の数字のVerification」。
実際に監査に入られている時は、新事業年度に入っており、
「今or将来の数値を戦略的に創ってる」。
言葉では難しいのですが、この違いがかなり大きいです。
また、私はMiddle Officeなのですが、自分のやっている事が、
会社の業績に直接結びつく、という緊張感があります。

反対に会計事務所時代の様に「広く浅く」という博学にはなれません。


136 :名無しさん:04/05/01 04:45 ID:ZchZOa5R
私のところでは、客商売であるということを徹底させられてます。
プライドの度合いは人によるんではないでしょうか?
業務に支障をきたさない程度にいばるのは仕方ないことだと思います。

事業会社との違いは参考になります。我々が煙たがられるわけです。
もう終わったことですもんね。ただ業績に結びつくというのは、
ポジションにもよるんではないでしょうか?
135さんはいいポジションにおられるようですが、
135さんの会社にも、会社の業績に直接は結びつかない仕事を
している人がたくさんおられるはずです。
会計事務所の場合はパートナーのために働いていると言う感覚が強く、
事務所をどれだけ儲けさせたかという点は、事業会社で言う業績とは
かなり違うんでしょうね。でも確かに扱っているのは過去の数字ですが、
事務所にとってはそれが現在・将来の収入源であって、
それをいかにやるかによって、業績も変わってくるわけです。
緊張感はありますよ。

広く浅くというのは問題ですよね。確かに一つの分野に深く入ろうにも
入りようがない。例え入れたとしても、あまり意味がない。
最近はその辺に欲求不満を感じてます。そろそろ転職の時期かなと
思っているので、またいろいろお聞かせ下さい。

137 :名無しさん:04/05/01 05:36 ID:Dk4kmjWG
>>136
仰る通りです。上で議論されている事務所の大きい、小さいとか、質の件も
結局は「誰が」担当しているか、で雲泥の差があります。
そういう意味での「緊張感」はありました。

転職後のポジションですが、まず、どの位の経験があるか、が問われます。
やはり5-8年のCPA経験が望まれます。
10年を超えてPrivateでの経験が無いと、反対にネックになります。
また、何をしてたのか?も重要ですね。漠然と「監査をしてました」では無く、
どの様な業種を担当してたか、とか、自分の得意分野があるか?
M&Aを経験していると強いです(単なるDDでは無く、スキーム作ったり)。
上で議論されているSECの経験はさほど関係無いと思います。
日系企業でADR発行とか直上場と言うなら話は違いますが。

広く浅く、と言ったのはポジティブな意味です。
いろいろな企業や業種が見れて「勉強になる」。
但し、深く掘れば、今まで見えなかった事が沢山見えてきます。
例え$1でも、その$1の裏にはいろいろな戦略があり、苦労もあります。
会計士時代には重要性が無い、という数値にもいろいろなドラマがありました。
どちらがイイかは個人の好みでしょう。


138 :名無しさん:04/05/05 23:40 ID:eEXJ3SjK
今、巷では米国公認会計士がブームとなっています。USCPAと言っても知らない人はあまりいなくなりました。私が目指し始めた1994年にはUSCPAなどと言っても
あいつキチガイだ」なんて思われていたのですから恐ろしいものです。
ただUSCPAの知名度は高まっても依然として、USCPAの仕事内容、価値については日本で正しく理解されていないように思えます。
そこで、アーサーアンダーセンのニューヨーク事務所の金融部門で働いていた私が、ずばりUSCPA の価値、仕事、キャリアについて書いてみます。

遠慮なしに、私の思っていることをズバズバ書いてあるので、「USCPAを目指しただ今勉強中という人」には悪影響が出ることが予想されます。
そんな方はこれから先を読まないことをお薦めします。
1. USCPA試験を合格したらビッグ5で働けるのか?

USCPA試験合格後どんなキャリアが待っているのか?疑問に思う人は多いのではないでしょうか。そこでこれから先に書いてみたいと思います。
まず最初に理解しなければならないことは、ビッグ5は程度の差はあれどこの事務所でも、その業界でやっていくだけの知識、経験がある人だけを雇うということです。
これはビッグ5に新卒で入ろうと中途で入ろうと同じです。
ではビッグ5が欲しい人材というのは具体的に言うとどんな人材なのでしょうか?
欲しがられる人の条件を箇条書きにしてみました。

1.まず会計の知識がしっかりとある人です。
2.次にコミニュケーション能力が高い人です(特にAudit)。

これらの2つは必須スキルといってもよいでしょう。その他

3.英語能力がある人、過去に実務経験(業種は問わない)がある人
などが挙げられるでしょう。






139 :名無しさん:04/05/05 23:41 ID:eEXJ3SjK
では上の3つの欲しがられる人の条件を順に追って見てみましょう。
まず、上の「会計の知識がしっかりとしている人」。これにはどんな人が当てはまるでしょうか? 
日本の公認会計士(士補)、 USCPA試験をパスした人、日商簿記1級の合格者などが該当しそうです。
これらの中でビッグ5が最も欲しい人は誰かとズバリ言うと、日本の公認会計士(士補)です。
まず、会計士2次試験を合格したということは、例え実務経験がなかったとしても会計についての基本がみっちりできているということを意味します。
会計に関する知識では文句なしでしょう。また、日本の会計士が欲しがられるその他の理由は、海外のビッグ5で実際に実務をする際、
日本人ならば程度の差はあれ日系のクライアントを持つことになります。日系のクライアントを持つということは、日本人のクライアントと接することを意味し、
そんな中で日本の公認会計士であったりすればクライアントからの信頼が得られるからです。
またアメリカの子会社であっても日本語の会計資料や勘定科目を目にする機会もたまにあるので日本の会計を知っているとアメリカで実務をする上でも役に立つのです。

140 :名無しさん:04/05/05 23:44 ID:eEXJ3SjK
ではUSCPA試験の合格者はどうでしょうか? 残念ながら、USCPA試験を受かっているだけでは
ビッグ5では雇われません。なぜならばUSCPA試験を受かってもそれは会計の知識がしっかりしていることの証明にはならないからです。
会計だけの知識で言えば、日商簿記1級の人の方が恐らく上でしょう。厳しい話をしますが、USCPA試験は、
よっぽど馬鹿でない限り勉強すれば誰でも受かる試験です。事実、アンダーセンの日本人パートナーが
「あんなのは誰でも受かる試験だ」と言っていました。やればいずれは誰でも受かる試験なのだから、
雇う側としては、日本の公認会計士・税理士などのプラスアルファの能力の方を重視するのです。
今、USCPAがブームの為か、前述のパートナーの所にも USCPA試験の合格証とともにレジュメが送られてくるらしいのですが、
「雇うにも雇えない」と苦笑いしていました。アメリカではビッグ5入社後はアメリカ人との競争を強いられます。
他の事務所は知りませんが、少なくともAAではそうでした。そんな中で、アメリカ人と比べ語学にハンディがある日本人にとって
アメリカ人と同等に勝負するには頭で勝負するしかありません。つまりUSCPA試験の問題を簡単と思えるくらいじゃないとアメリカでは通用しないのです。
ブームの中で誤解している人が多いように見えますが、USCPA試験はただの「通過点」にすぎません。ゴールではありません。
このようにUSCPA試験を合格したことが直接ビッグ5での採用にはつながりませんが、ビッグ5によってカラーが大分異なるため、
事務所によっては USCPA試験合格者を採用する所があるみたいなので、不可能ではありません(ただし、雇われた人はそれ以外のプラスアルファを持っているように思えますが…)。
あと参考までに、アメリカでは弁護士事務所であれ、会計事務所であれ採用時に CPA試験やBAR EXAMをパスしている必要は全くありません。
働きながら合格するのが普通です。ここらへんはトム・クルーズ主演の「法律事務所」という映画を見ればよくわかるでしょう。



141 :名無しさん:04/05/05 23:46 ID:eEXJ3SjK
ではビッグ5で実際にどんな日本人が雇われているかといえば、大きく分けて2種類にわかれ、一つが私のようなアメリカの大学(大学院)の留学者、
もう一つが日本の提携監査法人から派遣されてきた日本の公認会計士です。これには、実力うんぬんの前に「ビザ」という技術的な問題もあるからです。
アメリカで働くのはビザという問題があるため非常に困難です。アメリカで働きたくて面接を受けすぐ採用というわけにはいかないのです。これは留学をしたひとならよくわかることでしょう。
まず、日本の公認会計士から話せば、日本の監査法人で働いていたということは会計についての知識・経験があるということになり比較的簡単に「Lビザ」等のビザが降りることになります。
留学生は学生のうちは働くことを禁じられている「F−1ビザ」ですが、学位をとればプラクティカルトレーニングという最大1年の就労許可をもらうことができます。
そのプラクティカルトレーニングを最初の1年使い、その後会社のサポートによって「H1−B」という就労ビザをとるのが一般的な方法です。
また、留学での勉強科目(メジャー)と関連ある会社でしか就労ビザが発行されない為、会計事務所で採用される(&欲しがられている)日本人は会計学専攻の留学生に限られます(MBAも一応ok)。

142 :名無しさん:04/05/05 23:47 ID:eEXJ3SjK
これらの条件を満たした人の中からまずGPA(平均成績)でふるいに落とされ、残った人が面接に招かれます。
面接にくる人はすでに学力方面はパスしている人なので、面接では主に人物を見られます。
上の、雇われる人物条件の2に書いたように「コミニュケーションスキル」は会計士にとっては非常に重要です。
なぜならば、会計士の仕事は基本的に「営業」の仕事だからです。これはAUDITOR(監査人)については特にあてはまります。
TAXの人は、クライアントのところに行く機会もあまりなく、ほとんどの時間をオフィスで過ごしていますが、
監査の人はオフィスにいることはほとんどありません(マネージャーやパートナーになれば話は別ですが)。
クライアントのところをぴょこぴょこと飛び回っているのが会計士の姿なのです。
仕事上、クライアントからいろいろな資料をもらたり、質問ができなければ仕事になりません。
暗い、人見知りするような性格の人では会計士の仕事は務まらないのです。
そのため、面接でチェックされることは、英語力と共に、コミニュケーション能力、人と打ち解けられる能力があるかどうかなのです。

143 :名無しさん:04/05/05 23:49 ID:eEXJ3SjK
あと、3番目の条件「英語能力がある人、過去に実務経験がある人」はあれば尚可というもので1,2に比べたら重要な要素ではありません。
英語力のことですが、これはビッグ5によってかなり必要とされる英語力に開きがあります。最も英語力が要求される事務所はアーサーアンダーセンでしょう。
AAは、雇った日本人を特に日本人として位置づけずアメリカ人と同様に扱うというファームポリシーのため、かなり高度な英語力が要求されます。
そのため面接の時にアメリカ人と一緒に働けるであろう英語力がないと判断されれば容赦なく切られるので現実的には留学をしていた人でなければ採用はされないと思います(注:日本の会計士は別)。
アーサーアンダーセン以外は程度の差はあれ、日本人には日本の仕事(つまり日系のクライアント)をしてもらうという考え方えをしているので、あまり英語力は要求されません。
特に、デロイトやKPMGは日本企業相手のビジネスを長年やっており、しっかりとした基盤が出来上がっているため、そこそこの英語力があれば大丈夫のような感じがします。
(こんなことを書くと苦情が来るかもしれませんが、、)。よく、ビッグ5のどこの事務所、どこのローカルオフィスであれ、日本企業相手の仕事しかしていないという話を聞きますが、
これは日本語を話せるという能力を会社の方が有効に活用しているということで、何も悲しむべきことではなくごくごく当たり前のことだと思います。私個人的は感想としては、
日本企業だけでなくアメリカの会社も見ることによって色々な経験になったので、そういったチャンスを与えてくれたアーサーアンダーセンには非常に感謝をしています。

144 :名無しさん:04/05/05 23:51 ID:eEXJ3SjK
あと、実務経験ですが、これは全くと言って採用には関係ないでしょう。
あればプラスといった程度です。会計士の卵として入ってくる人は、
アメリカ人である何人であれ過去に実務経験がない人がほとんどです。
ただ、実際に会計士として実際に実務をするにあたり、
クライアントがどんなビジネスをしているのかなどをしっかり理解している必要があるので、
実務経験は後に役に立ってくることは間違いありません。
あと、一つ特記すべきことは、皮肉なことに実務経験ある人が会計事務所に入ってくると、
大学卒業したばっかの下っ端の人達と、監査という非常に地味な仕事をします。
会計士の仕事は世間一般で思われているほど面白く魅力的な仕事ではないので、
過去に実務をつんだ人ほど会計士の仕事がすぐにつまらなく見えてしまうのです。
それですぐに辞めることになります。(でもこれはいいことなんですよ、本当は。できる人ほどすぐに辞めていくのが会計士業界なのですから。)
つまり会計士の仕事は、馬鹿には務まらないけど、一方で頭のキレル人にも務まらないということになりますか..(笑)

145 :名無しさん:04/05/05 23:52 ID:eEXJ3SjK
2. アメリカでの会計士の地位は?
まず最初に言いますが、USCPA試験を受かっただけでは本物の米国公認会計士にはなりません。
日本ではこの点、見過ごされているのですが、日本の会計士と同様、USCPAになるためには実務経験が要求されています。
中には、実務経験を要求していない州もありますが、それはどんな州だか皆さん考えたことがありますか?
ビジネスが発達していないアメリカでも田舎の州なのです。実務経験がなくても正式な会計士にしている理由、おわかりいただけたでしょうか? 
そんな話はともかく、アメリカのビジネス実社会においては、USCPA試験をパスしただけで実務経験がない人は会計士として扱われません。
ということで、ここでも「会計士とは、アメリカで実際に会計事務所に勤め監査業務をしている人である」と定義づけて話を進めることにします。

146 :名無しさん:04/05/05 23:54 ID:eEXJ3SjK
私がまだ日本で専門学校に通い、USCPA試験のための勉強をしていた頃、会計士はアメリカでは弁護士、医者とともに地位が高く非常にステイタスのある職業だと聞いていました。
あれから5年経ち、ビッグ5のニューヨークで2年の実務をして知ったことは、それはとんでもない間違いだったということです。
正直言いましょう。アメリカでは会計士とは地位の低い職業です。地位の低い職業というのは語弊がありますが、
「私は会計士です」と言うと、それは一流ではないことの証明になってしまいます。「一流の人間(つまり「できる人」)
だったら会計士なんかやっていないだろ?」というのがアメリカ人の一般的な考え方です。これは何も一部のホワイトカラーだけに限らず、
会計士に対するアメリカ人一般的な考え方のようです。つまりそれだけ会計士がどんなことをやっているのかよく知っているということなんですね。

147 :MADTV:04/05/05 23:58 ID:C0K+ZRve
すげぇ長文だな

148 :名無しさん:04/05/05 23:58 ID:eEXJ3SjK
皆さんの知り合いで恐らく監査法人に働く日本の公認会計士の人がいるでしょう。
その人は監査業務について面白いと言っているでしょうか? 私はアメリカで監査業務をしましたが、
アメリカであれ日本であれ、違う会計基準をベースに監査をしているだけで仕事内容は同じです。
そういう意味では日本の会計士がどんなことをしているのかを理解することは、アメリカの会計士の仕事、
しいては地位を理解する上で大きな手がかりになります。
一般的にアメリカで最も頭の良い(キレル)人は、ファイナンスを専攻します。
アメリカを動かしているのはウォールストリートのインベストメントバンクで働く、ファイナンスを専攻した人々なのです。
頭のキレル人、または野心に燃えた者は間違っても会計学などを専攻はしません。
もちろん会計士というキャリアに進んだり興味を持ったりすることもありません。
どうやらニューヨークでの2年の実務経験を通して感じたことは、会計士はファイナンスを理解する能力のない人、
できない人というイメージがあるようです。これは、アメリカに行く前にもっていたUSCPAのイメージとはかけ離れていて大変ショックでした。


149 :MADTV:04/05/05 23:58 ID:C0K+ZRve
本でも出版しろよ lol

150 :名無しさん:04/05/05 23:59 ID:eEXJ3SjK
興味深い話の一つとして、私がサンフランシスコの大学でインベストメントというファイナンスの授業をとっていた時、
たまたまそのクラスを教えていた教授と一緒に帰ることになり、これはいい機会と
「僕は今年の秋からアーサーアンダーセンのニューヨーク事務所で会計士として働くことになているんだけど、
ファイナンスがこれほど面白いものとは知らず、将来はファイナンスの分野で働きたいと考えている。会計事務所で経験を積んだ後、
ファイナンスの方に移るチャンスはどれぐらいあるですか?」と尋ねてみた。すると、その教授は「君が本当にファイナンスの世界で働こうと思っているのなら、
会計士事務所で働き、試験をパスし会計士という肩書きをつけることはマイナスになる。」と話してきた。会計士になることがたとえプラスにならないことはあっても、
マイナスになることはないであろうと、どうしてなのか理由を聞いてみた。すると教授曰く「世の中、すべて「評判」なんだ。もし君が会計事務所で経験を積み会計士となると、
君は回りの人から会計士であると見られることになる。それは君のキャリアにとってマイナスになるんだ。」と答えた。その教授はUC BERKELEYでファイナンスのPh.Dを取った人で、
今はコンサルタントとして働いていて夜にはMBAのクラスも教えている人だった。ファイナンスの業界については誰よりも詳しく知っている人のはずである。
そんな彼のいう事だから嘘であるはずはないのだが、当時の私にはどうしても理解できない内容であったのを覚えている。しかし、あれから2年たった今、ニューヨークの金融部門で実務を積んた後、
ようやくその時彼の言わんとしていたことを理解できたように感じている。

151 :名無しさん:04/05/06 00:01 ID:TQYRXF+O
ビッグ5は人のどんどん辞めていく業界である。おそらくアメリカでの会計業界ほど人がどんどんすぐに辞めていく業界はないんじゃないだろうか
(最初の2年で80%の人が辞める) 。辞めていく人を見送る中で気がついたのは、できると言われていた人ほど辞めてしまうということだった。
できる人ほど会計士の仕事につまらなさを覚え、また転職先もすぐに見つけられるからであろう… 米国公認会計士の地位、そして仕事は、
悲しいけれどこの程度なのである。

152 :MADTV:04/05/06 00:02 ID:beJ12qUv
eEXJ3SjK
おい、こいつ正気だぞw
読みやすい文章だけどもっと短くまとめてくれない?

それとも新手の荒らしか............


153 :名無しさん:04/05/06 00:02 ID:TQYRXF+O
3. ビッグ5での経験を生かして将来どんなことができるのか?
会計士業界(特にビッグ5)は Turn-over(離職率)が極めて高い業界である。2,3年経験するとこちらが見ていて驚くほどポンポンと辞めて行く。
ボイスメールをチャックすると「今週の水曜日にはXXの Going-away Party(お別れ会)で、場所はXXの、、、」というメッセージが頻繁に入っている。
それも、頭のキレルいい人ほど辞めてしまうのだからたまったものではない。あの人とは一緒に働きたかったのにぃと、惜しみながらメッセージを聞いたり、Partyに出るしかない。
事実、ビッグ5の会計士事務所に長く残っている人ほど、「売れ残り」というかできない人であり、会計士事務所のパートナーたちもこの事実をよく認識している。
2,3年目になると、ヘッドハンターからの電話が週に2,3回のペースでかかってきて(多い日には1日に2,3個のメッセージがある)、より良い給料・より面白い仕事を求めて去っていってしまう。
ビッグ5で働くことはゴールでなく、あくまでも個人のキャリアのスタートにすぎない。良い人材をどうやって引き止めるかはビッグ5のパートナーが頭を悩めている問題なのである。

154 :名無しさん:04/05/06 00:03 ID:TQYRXF+O
さて、ビッグ5を去った人達がどこに移るかについても少し書いてみたい。彼らはクライアントに気に入られて引き抜かれたり、ヘッドハンターを利用して転職したりするが、
どこに転職するかはその人がどんな経験を積んだかに大きく左右するので一概に言えない。ビッグ5は様々な業界のクライアントを持っている。
製造業から、銀行、保険、不動産、テレコミニュケーション、アセットマネジメントなど挙げればきりがない。転職先は一言で言えば、
「ビッグ5でどんなクライアントをもったか」によって決まります。製造業のクライアントしか持ったことない人が、投資銀行に行きたいと言ってもこれはなかなか難しい。
何せ、経験がないのだから... この点、会計士(USCPA)であるというのは全く武器にはなりません。日本では恐らく話は違うでしょうが、アメリカでは会計士だなんて言っても、
「あっそう」で終わってしまいます。だからアメリカの会計士が転職するにあたり採用側が評価した物は、会計士(USCPA)などという肩書き(資格)なのではなく、
その人のビッグ5での経験とその人の人柄です。肩書き主義でなく、実力主義のアメリカでは転職の際も徹底して経験が求められます。



155 :名無しさん:04/05/06 00:05 ID:TQYRXF+O
では具体的に、ビッグ5出身者がどんな会社のそんな仕事をしているのでしょう。
これは上にも書いたように経験によるので一言では言えませんが、ニューヨークの金融部門を例にとって言えば、やはり金融関係の会社です(当たり前ですね)。
大手インべストメントバンクとか銀行とか、保険会社だったりとか資産運用会社だったりとか… で、転職先でどんな仕事をしているのでしょうか? 
これは非常にいい質問です。会計士といっても所詮会計士、転職がいくらヘッジファンド、投資銀行と言ってもやることは「経理」の仕事です。
つまり、バックオフィスの仕事なのです。転職者の80、90%ぐらいはバックオフィス、うまくいってミドルオフィスの仕事です。
これは会計事務所で働いた人の宿命でもあります。しかし、中にはフロントの方に移る人達もいます。
しかしフロントに移った彼らは、頭もキレ、性格もよく、対人スキルにも優れ、やる気のある人達のはずです。
一握りのできる人達だけが、フロントの方に移るチャンスをもぎ取れるのです。まっ、採用側としても会計に詳しい人を経理部に置くのはごくごく当然のことですし、
適材適所ということになりますか。



156 :名無しさん:04/05/06 00:06 ID:TQYRXF+O
最後にビッグ5の会計士はどれくらいの給料をもらっているのか興味あるかもしれません。
お答えしましょう。恐らく、アメリカで最も給料が高いであろうアーサーアンダーセンのニューヨークの金融部門を例にすると、
1,2年目の新卒採用のアシスタントで45,000ドルくらい、3−6年目のシニアで大体 50,000-65,000ドル、
マネジャーの1年目でも多くて80,000ドルだという話です。このように会計事務所は、日本人が思うほど給料はよくありません。
これはニューヨークの金融部門の数字であり、他の都市ならばこれよりも低い数字となります。ビッグ5の離職率が高い理由の一つに給料もあるようです。
ただ会計事務所の一つだけ魅力的なところはパートナーの給料がべらぼうに高いということです。マネーシャーからパートナーになるのは至難の技ですが、
一端パートナーになったら日本企業の代取とは比べものにならないくらいの給料をもらえます。パートナーとは事務所の所有者ですから、まっ、当然と言えば当然ですが。
このように考えますと、ビッグ5勤務者にとってベストなキャリアパスは「もしパートナーになる気がある人、もしくはそれだけの器量があると思う人は事務所にずっと残りパートナーを目指す。
それ以外の人は2,3年で他の会社に移る」だと思います。6、7年働いてマネージャーになってから移る方が、選択肢が多いなどと考えている人もいますが、
これは誤りでマネージャーになればかなりの専門性がついてしまうため転職先もかなり絞られてしまいます。会計畑出身だということで経理の仕事をやらされるのは間違いないでしょう。
ただし転職先の会社ではコントローラーになれる可能性はかなり高くなると考えられます。ただ本人がそれで満足するかは別問題ですが…



157 :名無しさん:04/05/06 00:11 ID:TQYRXF+O
4. あとがき
以上、米国公認会計士(USCPA)について私がアメリカで体験し、見てきたままを遠慮なしに書きましたが、これを読んでショックを受けた人もいるかもしれません。
ショックを受けるのは当然です。私もあなた同様、現実を見てショックを受けたのです。しかし、ここに書かれていることは事実であることには変わりはありません。
その事実をどう受け止めるのかはあなた自身の問題なのです。
会計士とはアメリカでは地位の高くない職業だと書きましたが、一つだけビッグ5で働くことのメリットを挙げるとすれば、
いろいろなクライアントを持つことによって多くのインダストリーで何が実際に起こっている(正確には起こって「いた」)のか、
帳簿を通して理解することができる(正しくは理解するチャンスがある)ということです。会計士ほど、幅広い知識を得ることができる職業は他にはないでしょう。
よく、「ビッグ5での1年の実務経験は他の会社での3年に相当する」と言われますが、それはまさにこういう事であり、それはまぎれもない事実だと私は思っています。
アメリカで会計士の地位が高くない中、ビッグ5で働きたいと思っている人が未だにいるのは、そういった幅広い知識・経験を求め、
将来それらを生かしてさらなる上の道を目指そうとしている人がいるからであります。アメリカでは会計士の仕事をずっとやろうなんて思ってビッグ5に入ってきている人はほとんどいません。
みんな数年後経験をつんだらどっかに移ろうと思って入ってきているのです。ビッグ5で働くことはゴールではなく、あくまでも Starting Point なのです。
そういった意味ではビッグ5での経験は限りない可能性を持っていると言えるかもしれません。(ただし、ここで理解して欲しいのは、
将来武器になるのはあくまでのビッグ5での「経験」であって、会計士という「肩書き」ではありません。)

 最後に、いろいろな経験をさせてくれたアーサーアンダーセンのニューヨーク事務所に感謝して、筆を置きたいと思います。


158 :名無しさん:04/05/06 01:06 ID:uqYQ9hzD
ブラボー!!!
ぱちぱち。


159 :名無しさん:04/05/06 04:35 ID:66G6z1JS
138~157 except 147 wa Copy-pe dayo.
アンダーセン ga tsubureru mae.

160 :名無しさん:04/05/06 07:34 ID:Og5QAHIt
誤解の無いように。
AAはBig5の中でも別格に穏やかな社風でした。
Busy Seasonでも唯一、休みがまったりとれるし。
パートナーの処遇も抜群。
別荘、クルーザー、自家用機なんでもござれ。

でもCPA自体が、マイノリティーの仕事化してるんだよな。

161 :名無しさん:04/05/07 08:36 ID:xIZryglx
おおまか言ってることは正しいと思うぞ・・・
ただ2-3年の経験だと大したとこに転職できない。
外資系ではInternal Promotionというよりは、外から連れてくるケースが多い。
よって、上に上がろうとすると転職を繰り返す必要がある。
それも一つのキャリアではあると思うけど。

で、なんとなくAAへのレクレイムに聞こえてくるのが悲しい・・・

162 :びびり:04/05/09 16:19 ID:D9WlJPz/
日本の大学を出て、2年間語学学校通いながらCPAを取ったとしたも
アメリカでは働けないのですか?誰かアメリカ事情を良く知っている方
お答えお願いします。

163 :名無しさん:04/05/10 16:05 ID:RZw7gYja
>>162

>>138-157 に書いてあるとおり。

164 :びびり:04/05/10 20:50 ID:waeD+eyz
ではbig4のインターンに入りたければどうしたらいいのですか??
お答えお願いします。

165 :名無しさん:04/05/10 23:15 ID:RZw7gYja
そりゃぁ やっぱりコネでしょ。
でもインターン雇ってるのって繁忙期くらいじゃない?

ちなみにUSCPAとるのに2年もかかる様な人材は多分いらないと思われ。


166 :びびり:04/05/11 05:45 ID:B1xy7SS3
165 お答えありがとうございます。厳しいですお言葉ですが、それが現実だと受け止め
たいと思います。自分は大学にスポーツ特待生として入学し、4年間スポーツだけを
してきました。それで、卒業後アメリカに語学を学びに来たのですがやはり現実は厳しい
ですね。自分の将来にすごく悩んでいます。もしアメリカで就職の道を探すのであれば
どうしたら良いでしょうか? 

167 :名無しさん:04/05/11 08:29 ID:qlU5sflz
>>165
語学学校なんてやめて、会計の大学院いきなよ。学費も同じくらいでしょ?
cpaなんて事務所に入ってから取ればいいんじゃない。スポーツ出来るんなら、スポーツ関係の仕事のほうが楽しいと思うよ。


168 :名無しさん:04/05/11 09:57 ID:MJKT1eKD
スポーツ選手の方がCPAより、よっぽど素敵よん♪

169 :びびり:04/05/11 17:41 ID:B1xy7SS3
みなさん、質問に対するお答えありがとうございます。会計の大学院に行きたいのは
ヤマヤマなのですが、TOEFL取って一年間行くと自分は27才の仕事未経験になるので
それはかなりキツイと思うので自分の選択の中にはいれていませんでしたが、それでも
行ったほうが良いと思われますか??それかカレッジの会計コースって言うのは
就職のときにどう判断されるかしっていますか?お願いします。
CPAでアメリカの個人会計事務所に働くのは可能なのでしょうかね??
自分でもインターネットで色んな情報を見ているのですが、これがナカナカ自分の
将来に合う情報が見つからなくてここに書かせて貰いました。厳しくても良いので
本当に自分に合う情報の提供をお願いします。あつかましくてすいません。お願いします。

170 :名無しさん:04/05/11 18:31 ID:qlU5sflz
アメリカなら年齢は全く関係ないよ。
年齢を気にするというのは本心は日本に帰ることを前提としているのかな?
アメリカで仕事するのは孤独との戦いだよ。

171 :名無しさん:04/05/12 01:44 ID:1jbc/qkz
建前なら「アメリカでは年齢は関係ない」
でも実態は、かなり関係あると思う。
Big 4への就職において「27歳、仕事未経験」ってかなりネックになると思います。
しかも、ビザ無し。

172 :名無しさん:04/05/12 15:42 ID:Mko1zv5R
KPMG、 class of 2004から1600人採用するらしいです(wsjより)
景気が回復してきた証拠ですね。

173 :名無しさん:04/05/13 10:04 ID:Fyqzju3N
>>172
どうせアメリカ人だけだろ。404対応の為の。
俺達日本人には関係ねーよ。

174 :名無しさん:04/05/13 15:29 ID:r0IkqT1r
>びびりさん
会計の院で一年、って会計の学部出てないと無理だと思います。
TOEFLとGMATの条件満たして、最初の一年は学部のクラスとって、
やっと院の授業って感じでは?
GMATは人によるけど、永遠と勉強してる人もいますからね。
そんな私のあなたへのお勧めは、セカンドバチェラー。
GMAT受けなくていいのは、かなりのメリットではないか、と。
ただ、人からへたれと言われる(思われる)デメリットつき。
でも、それでビザの問題もクリアーだし、
学部出の人がBig4に院の人を押しのけて就職するのは、
別に珍しいことでもなんでもないことみたいですから。
CPAの試験も、学部の授業+独学で十分ですしね。
ちなみに、そういう私はBIG4で働く予定ですが、
もうすぐ30歳。社会経験はあるけど、
会計とはまったく関係ありませんでした。
ほかにも30代、40代の新人もいるみたいですから、
アメリカで就職であれば、ゆっくり考えても大丈夫だと思います。
がんばってね。

175 :びびり:04/05/13 18:43 ID:84erXgao
みなさん 本当にありがとうございます。
CPAの勉強をやりながら、毎日毎日不安で頭を抱えていました。
みなさんはCPAは簡単と感じておられますが、自分にとっては毎日CPAの
勉強8時間しても合格できるか分らないぐらい勉強頭がありません。
しかし、諦めずに今年中に試験に合格します。
174さんのアドバイス本当に感謝します。自分も大学に行きたいのは
本当に山々なのですが、26歳の職歴無しでは、親はかなり心配してますので
親を安心させたく今年中に就職するつもりです。
どんな仕事でもやるつもりです。
ですが、自分の希望はCPAでBIG4で働くことなので10月のボストン
キャリアフォーラムに賭けようと思っています。自分には他の人には無い
スポーツで培ったものに賭けて!!172さんの情報も信じて(笑)
あつかましいかもしれませんが他の情報やアドバイスがあれば何でもお願いします。
希望は捨ててませんので(笑)yk90034@hotmail.com







176 :びびり:04/05/13 19:09 ID:84erXgao
昨日、書き込もうと思ったら書けなくなっていたのでメールアドレスを
書かさせて頂きました。めんどくさければ全然2ちゃんねるでも良いので
お願いいたします。

177 :名無しさん:04/05/14 10:01 ID:4qpJ/341
ボストンのキャリアフォーラムでの事務所狙いは厳しいよ。
全米からの会計メジャーが集まるからね。
間違ってもNYとかの人気のある都市の事務所へはアプライしないこと。
マイナーの都市のほうが、倍率低いよ。だから相対的に入りやすいかも。

178 :びびり:04/05/15 05:56 ID:7ao/v0fz
もし、カレッジの一年ぐらいで取れる会計のcertificateコースを取ると
プラクティカルが貰えるのですが、やはり大学のほうがいいのですかね?


179 :名無しさん:04/05/15 15:32 ID:NtBuJbTr
CPA受験に必要な会計関連の大学単位はどうすんの?
しかもボストンのキャリアフォーラムってアメリカの学士以上が参加資格だよー。


180 :びびり:04/05/15 17:21 ID:7ao/v0fz
日本の大学で会計の単位は満たしてるのでCPAは受けれます。
試験申し込みも終わり今月末に試験を受ける予定です。
でも、キャリアフォーラムにそんな参加資格があるのは知りませんでした。
ありがとうございます。

181 :名無しさん:04/05/16 17:39 ID:lBdd4AcZ
ボストンキャリアフォーラムFAQ--> http://www.careerforum.net/cf/bos/faq_j.asp
Q:ディスコのキャリアフォーラムというのは何ですか?
A:キャリアフォーラムは、アメリカ・カナダ・ヨーロッパなどの4年制大学及び大学院を卒業(もしくは卒業見込み)の
日本語・英語のバイリンガルの方を対象としたジョブフェアです。
参加企業は会場内にブースを設け、参加者は自由に企業のブースを訪問し、
人事担当者とその場で直接面接を行うことが出来ます。
お互いのニーズが合えば、会場で内定を出す企業もあります。


182 :名無しさん:04/05/16 20:01 ID:kS/Q18pk
CPEって具体的にどんなことをするの?
面倒臭い授業とかうけないといけないのかな?


183 :名無しさん:04/05/18 14:23 ID:T4pgluhQ
活気が無くなってきてるぞーー。

184 :名無しさん:04/05/18 15:56 ID:TQdXyR7y
新形式でのテスト受けた人いますか?

185 :びびり:04/05/18 16:16 ID:zagVpp6d
ボストンのキャリアフォーラムが無くなった以上、私の場合はどうしたらアメリカで
就職探しをしたらよいですか?やはり業者に頼むのが良いですかね?
BIG4のインターンっていうのもアメリカの大学生・院生用なんですかね?


186 :名無しさん:04/05/19 00:41 ID:fhu+oiK5
日本の公認会計士になって出向という形ならアメリカで働けるよ。

187 :名無しさん:04/05/19 00:59 ID:2E3flk93
びびりさん。まず現実を重視すること=アメリカで就職は難しい。
可能性として、会計事務所の日本人採用担当パートナーに直接連絡する。
Boston Career Forumの後がいいと思います。前だと、Bostonでお会いしましょう、
と言われる可能性がある。ただ、かなり狭き門です。

次、グリーンカードのロッタリーに応募すること。ビザが無い事には話になりません。

インターンも、1040用の季節労働者&単純作業です。これは提携している大学からの
推薦枠で殆どが一杯になります。

Negativeなレスですが、現実はこんなもんです。

ちなみにBoston Career Forumでは、毎年1000名近くの日本人が応募してきます。
この中からBig4全体での日本人募集枠は・・・100名あるかないかではと思います。
こちらも狭き門です。

(他の方のご意見もよろしくお願いします)

188 :名無しさん:04/05/19 06:22 ID:FkkI+5z7
びびりさん。
上の人も言っていたように、ビザなしでの就職はかなり難しいです。
特にBig4は、全米の会計メジャーの多くが目指すところですから。
ところで、びびりさんの英語力はどれくらいなんでしょう?
こちらの大学で4年間英語漬けで勉強してきた人たちに太刀打ちできますか?
英語で自分の意見を言い、議論することまでできますか?
また、日本語はどうですか?理論的にきちんと話せますか?
ちなみに、日本語で議論が上手じゃない人は、英語でもだめだし、
逆に日本語で論理的に話せる人は、英語力をカバーできます。
アメリカの顧客の対応もさせるところが多いですから、英語も大事です。
正直、あなたの場合、日本で就職して、海外部に配属、そしてアメリカ
っていうのが、一番現実的な気がします。
とても狭い門だとは思いますが、
アメリカでビザなし就職のほうがもっと狭いですから。
がんばってください。

189 :びびり:04/05/19 11:51 ID:GpODI3VW
みなさん 私事の為に真剣に書いていただき感謝してます。
違うサイトでも相談にのって貰っているのですが、みなさんの意見はいち早く
就職するべき!との解答をを頂きました。私もいち早く就職を願っている身です。
やはり、大学を出てすぐに就職すべきだったと後悔しています。
その当時は、今までラグビーしかやってこなかった自分には将来のキャリアなんて
ある訳がない!との思い少しでも勉強をしてから社会に出ようとの気持ちでした。
本当に自分の甘さに痛感いたします。
日本に帰って就職を探そうと思います。ですが中途半端に帰らずCPAは取って帰ろうと
思いますので今年の12月ぐらいから就職活動を始めようと考えているのですが
みなさんはどう思われますか?今すぐにでも就職活動を始めるべきでしょうか?
お恥ずかしいですが今私にあるのは簿記2級・TOEIC760・MOUS・エクセル2級
だけです。


190 :名無しさん:04/05/20 05:17 ID:tknm2rvo
日本での就職活動だったら、もう遅いのでわ?
さ来年(06年4月)入社の採用が来年早々から始まりますので、それに合わせる?

191 :びびり:04/05/20 06:04 ID:KvdwEUd7
私の場合は第2新卒・中途採用どちらの枠組みで応募したらよいのでしょうか?
企業に直接か業者に頼んでじゃなしに新卒組と一緒に就職活動ですかね?

192 :名無しさん:04/05/20 07:02 ID:tknm2rvo
実務経験が無いから中途採用にはならない。
第2新卒というと、一度働いてから、学校に戻った人を一般的に指す。
となると「新卒組」では無いですか?

193 :名無しさん:04/05/20 10:20 ID:K+F5ZurU
早くCPAの試験受かって10月のボストンいけば何とかなるかもよ。
会計事務所がダメでも、他の仕事だってみつかるだろうし。
アメリカの日経人材派遣に登録した?
インターン経験なんて簡単に見つかるよ。

194 :びびり:04/05/20 12:01 ID:KvdwEUd7
お返事ありがとうございます。でも、ボストンはアメリカの大学卒業生しか雇わないと聞いたのですが、そこらへんの
情報があやふやで困っています。もし、何か情報でもあれば少しでもいいので教えて頂ければ幸いです。
アメリカの日経人材派遣にはCPAの3科目合格次第登録しようと考えていますが、これって遅いと思いますか?


195 :名無しさん:04/05/20 14:24 ID:K+F5ZurU
キャリアフォーラムの参加資格なんてあってないようなものだよ。
面接されるチャンスさえあれば、後は自分次第だよ。
CPA試験では多くの人が150単位基準に引っかかるけど、君はそれをクリアしてるの?
人材派遣しながらCPA受ければ?

196 :びびり:04/05/20 16:51 ID:KvdwEUd7
195さん返事ありがとうございます。
195さんの返事からするとアメリカの4大卒でない私も登録さえすれば
行っても良いってことですよね?行くだけは(笑)
150単位の事は初めて知りました。私は150単位も持っていません。
195さんもAccountingがメジャーなのですか?


197 :名無しさん:04/05/21 03:28 ID:VgeX7YwS
びびりさん、ちゃんとCPAの受験資格があるのかどうか確認してますか?
資格有無の確認をせずに、↑のよーなカキコ・質問をしてるとすれば・・・
あなたは終わってます・・・チーン

198 :名無しさん:04/05/21 09:17 ID:CdYu3TsF
でも試験の申込は通ったんでしょ?

旧テストでは締め切りとかがうるさくて、単位の確認せずに受験登録して、
テスト3週間前くらいになって、単位が2つ足りていないので受けれません的な手紙が来た。
金は帰ってきたけど、試験勉強に費やした時間は帰ってこなかった。
それ以降受験は延ばし延ばし。
仕事も会計関連じゃないけど見つかったし、おそらくもう受験はしないだろう。

ちなみにボストンのキャリアフォーラムは事前登録が必要。
その事前登録に卒業した大学の名前と専攻が必要だよ。
そしてそれがフォーラム中ずっと首から下げとく名札に記載される。
勿論、日本の政治家みたいにうその大学を書いて廻ることはできるが、
毎回面接の時に、「実はこの大学は卒業してないんですが、」から始めなきゃいけない。

参考までに、去年のボストンキャリアフォーラムには8000人が参加登録をしたそうです。
しかしDISCOは公開していませんが、すべての参加企業が出した内定合計数は300件程度だそうです。
このうちアメリカ勤務は間違いなく半分以下。
(ボストンキャリアフォーラムはアメリカ、カナダ等の大学を卒業した、日本勤務希望の人が主に対象ですから)

可能性で冷静に判断した方が良いですよ。
他の選択肢はいくらでもあるんじゃないですか?
きっと日本では良い大学でていらっしゃるのだから。

199 :びびり:04/05/21 19:22 ID:Qv6Y49jQ
198さん詳しい情報をありがとうございます。
私も一度デラウエ州の方から試験受けるのに満たしていない科目がある
との返事が試験1ヶ月前にあり結局その時は試験が受けられませんでした。
ボストンはかなり厳しそうなので就職は日本でしようと思います。
本当に良い情報をありがとうござしました。

200 :名無しさん:04/05/22 11:23 ID:fft/YIc1
>>198
確かに内定件数は300件位と言われてるが、
一人で複数内定を貰っている人がいるので、
内定を貰った人の数は半分位と予想される。
↑学生へのアンケートに「内定数」を記載するとこがある。

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)